当イベントは終了しました。

第3回 DEOS協会 オープンシンポジウム 〜 IoT時代のディペンダビリティ 〜

【オープンシポジウム】2016年6月8日(水) 13:30〜17:50

ディペンダビリティ技術の普及・発展を推進する団体であるDEOS協会が最新のディペンダビリティ動向をご紹介いたします。

会場 慶応義塾大学 日吉キャンパス
住所 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1 来往舎 シンポジウムスペース    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 DEOS協会 事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 一般社団法人 ディペンダビリティ技術推進協会

イベント詳細

第3回 DEOS協会 オープンシンポジウム

〜 IoT時代のディペンダビリティ 〜

 

主催 一般社団法人 ディペンダビリティ技術推進協会
後援 独立行政法人 情報処理推進機構 IPA (予定)
   一般社団法人スキルマネージメント協会 (予定)
   一般社団法人スマートシステム検証技術協会 (予定)
   一般社団法人TERAS (予定)

 

13:00~   受付開始

13:30~   冒頭挨拶 

             所 眞理雄(DEOS協会理事長 ソニーCSL)

13:45~   基調講演  講演タイトル調整中

              高田 広章 氏(名古屋大学)

14:30~   特別講演  システムの「安全性」と「安心性」について

    白坂 成功 氏(慶應義塾大学)

15:15〜15:30       休憩

15:30〜  技術討論

    司会:                  田丸 喜一郎(IPA)

              コメンテータ:    高田 広章 氏(名古屋大学)

                                     白坂 成功 氏(慶應義塾大学)

                                     松本 隆 氏(IPA/SEC 所長)

              技術テーマ

                    1.NTTデータにおけるD-Caseの活用
                         町田 欣史 (株式会社NTTデータ)
                    2.合意記述データベースD-ADDの実応用
                         永山 辰巳 (株式会社Symphony)
                    3.DEOS技術の国際標準化について
                         木下 佳樹 (神奈川大学 IEC/TC56WG4 主査)

17:30〜  質疑応答

17:50     閉会



開催場所

慶応義塾大学 日吉キャンパス神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1 来往舎 シンポジウムスペース


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
オープンシポジウム 無料 終了
募集期間:2016年4月10日(日) 00:00〜2016年6月7日(火) 16:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了