2017年12月7日「新しい法律を活用した吃音支援 こどもから大人まで」2017内閣府障害者週間「連続セミナー」

2017年12月7日(木) 11:50〜13:40

内閣府障害者週間連続セミナーの1つに「吃音(きつおん・どもること)」が選ばれました 法律に基づいた吃音支援について

会場 有楽町朝日ホール・スクエア
住所 東京都東京都千代田区有楽町2-5-1 11階    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ 吃音 発達障害 子育て 育児 人事 障害者雇用 合理的配慮 就労支援 ワークショップ キャリアコンサルタント
事務局 2017年12月7日「新しい法律を活用した吃音支援 こどもから大人まで」2017内閣府障害者週間「連続セミナー」事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

内閣府 障害者週間「連続セミナー」講演会吃音(きつおん・どもること)について取り上げます

吃音は言葉がつまるという表面的な問題だけではなく、内面の人格形成にも大きく影響を及ぼす言語障害、発達障害の1つで、その支援には他の障害と共通する点も多くあります。吃音外来での300名以上の診療実績から得た、障害者差別解消法、改正障害者雇用促進法、発達障害者支援法に基づく吃音支援の実際を解説します。

日時:2017年12月7日(木曜)11:50~13:40 (定刻通り開催となります15分ほど前に受付を開始しています)
■会場:有楽町朝日ホール・スクエア(千代田区)
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F
■主催:NPO法人全国言友会連絡協議会(http://zengenren.org/)
■参加費無料 定員100名 お早めにお申し込みください。
■持ち物:筆記用具を持参のうえ会場までお越しください
■講師
菊池 良和 医師 九州大学耳鼻咽喉科/助教 福岡言友会

(内容は予定です 変更になる場合もあります)

このセミナーは、障害及び障害者に関する国民の理解を促進するため内閣府が会場を提供し実施するものです。
参加するための条件はありません。どのような立場の人でも参加ができます。

 

■吃音についての情報
国立障害者リハビリテーションセンターの吃音解説
http://www.rehab.go.jp/ri/kankaku/kituon/overview.html

内閣府政府広報オンライン 発達障害ってなんだろう?(吃音は2005年から発達障害者支援法に含まれています)
http://www.gov-online.go.jp/featured/201104/contents/rikai.html

東京都福祉保健局 発達障害者支援ハンドブック2015 PDFファイル(吃音が解説されています)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/shougai_shisaku/hattatsushougai.html



開催場所

有楽町朝日ホール・スクエア東京都東京都千代田区有楽町2-5-1 11階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
障害者週間セミナーに参加する 無料 募集中
募集期間:〜2017年12月7日(木) 11:50

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


RSS

申込可能