当イベントは終了しました。

8/10小学4-6年◇夏休み英語講座『なりきりゲームで英語が楽しくなる』

2017年8月10日(木) 10:00〜12:30

8/10小学4-6年◇夏休み英語講座『なりきりゲームで英語が楽しくなる』

小学4-6年生のための“なりきりゲーム”で遊んで英語が楽しくなる講座です。中学英語もちょこっと先取り、つまずきやすい概念もなりきって体感すれば楽しくわかる!

会場 ほの字の里
住所 大阪府貝塚市蕎原2114番地    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 小学生 夏休み 英語 なりきりゲーム 小学5年生 小学6年生 中学英語 楽しい英語 はじめての英語 新学習指導要領
事務局 小学生らくでん式・英語インプロワークショップ事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ NPO法人らくでん

イベント詳細

子供たちはこれからのグローバル時代、いずれ自分のことを何でつたえる?もちろん「英語」がそのひとつになりますよね。

ドキッ?!

大丈夫ですよ!

食わず嫌い・苦手意識にとらわれがちな英語ですが、NPO法人らくでんの《楽しさ重視の教え方&学び方》=「なりきり英語(らくでん式)」ならコミュニケーションが楽しくなり、子供たちの「もっと学びたい!」という気持ちが育ちます。 

◆英語を学ぶ新しい方法『らくでん式・英語インプロ』とは?

◎“なりきって体感”だから英語に飛び込める!

来年度以降、小学高学年で学ぶ可能性もある「過去形」。日本語ではなじみの少ないこの概念もなりきるインプロ手法なら‟感じて理解”

◎‟楽しい体験“だから「もっと学びたい」が湧いてくる!

1つの正解ありきではない「インプロ*ゲーム」がいっぱい♪ ‟楽しかった”からこそ、‟またやりたい”につながりやすい。

◎わたし・ぼくのふだんの言葉でやるから身近!

友だちや家族とのいつもの話し言葉としての日本語で英語を捉えるから、コミュニケーションの道具として英語に興味がわきやすい。

 

《講師プロフィール》

辻野恵美子/NPO法人らくでん英語インプロファシリテータ 

児童英語教育に携わって22年。毎年約80名の小中学生と向き合いコミュニケーションそれ自体が楽しくなる学習の場づくりに定評があります。辻野のこだわりは“自ら学び続けたくなる気持ちを育む英語学習”。ふたりの子供の母でもある。

“今回はなりきりゲームを楽しみながら、子供たちがつまずきやすい《過去形》の概念をわかりやすく体感いただきます。きっと、あっという間の2時間半ですよ!”

*【小学4年生・5年生・6年生】のお子さまが受講いただけます。英語の経験やスキルは問いません。中学1年生で、プログラム内容をご承知の上で受講希望の方もお申込みいただけます。

*講座内容: 進行役のファシリテータと受講する子供たち同士が、なりきりゲームなどの体験活動を通じ、英語をつかってコミュニケーションを楽しむプログラムです。座学形式の講義ではありません。なお弊NPOでは講座開催に関連し、教材の宣伝・販売等は致しません。



開催場所

ほの字の里大阪府貝塚市蕎原2114番地


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
8/10なりきりゲームで英語が楽しくなる講座 ¥2,000 終了
募集期間:2017年6月22日(木) 22:30〜2017年8月6日(日) 22:00

イベントは終了しました


お知らせ

2017年8月4日(金) 21:54

《開催レポ掲載しました》

7月23日、夏の第1弾が大阪市で開催されました。当日の模様をこちらでご紹介しています♪この日は、小学2年生から中学1年生の子供たちが参加してくれました。

◇生き抜くための“コミュニケーション能力の素地を養う”

http://rakuden-web.blogspot.jp/2017/08/blog-post.html

2017年6月30日(金) 09:25

◆ご質問にお答えします⑤

『どんなことが身につきますか?』
◎らくでん式は『コミュニケーションしあう力=伝え合う力』を磨きます。仲間と楽しいワークを経験するうちに、「伝えたい自分を発見」し「発信したい気持ちになり」、「まずやってみる」場数をふんでいきます。

参加したこどもたちの‟まちがったらおもしろくなるんだ!”という声に表れるように、こどもたちは小さな成功体験を重ねて自信をつけていきます。失敗から学ぶことが楽しくなれば、こどもたちは自然と自分からチャレンジするようになるんですね!
http://rakuden-web.blogspot.jp/2017/01/blog-post_27.html...
#こども英語 イングリッシュ 英語インプロ
#コミュニケーション #らくでん式 #夏休み英語
#小学生 #中学生 #ほの字の里 #貝塚市
#インプロワーク #泉南 #伝え合う力

2017年6月29日(木) 10:47

◆ご質問にお答えします④ 『なりきりゲームってなんですか?』

◎インプロ(即興)という方法を取り入れた楽しいゲームです。インプロ(英語:improvisation)とは台本のない即興演技のことで、俳優さんたちのトレーニングとして歴史ある手法です。この講座は、なりきりゲームとしてインプロの手法を取り入れていますので、楽しく遊ぶうちに英語コミュニケーションが身近になります!

実はインプロで求められる「なりきり」=「その場で感じ、表現する」ことは、コミュニケーションで求められる「その場で相手を感じ、発信する」に通じます。そこでコミュニケーション力を養ういろいろなインプロワークが開発されるようになりました。最近ではTV番組で芸能人の方々が「あいうえお(あいうえお作文の要領でストーリーを創作)」に挑戦したり、身近になってきましたね。企業のコミュニケーション研修でもインプロゲームが採用されているんですよ。

インプロについてはこちらでもくわしくご紹介しています。

http://rakuden-web.blogspot.jp/2016/05/rakuden.html


こども英語 イングリッシュ 英語インプロ #コミュニケーション #らくでん式 #夏休み #小学生 #ほの字の里 #夏休み英語 #貝塚市 #学習指導要領改訂

2017年6月28日(水) 16:34

◆ご質問にお答えします③『どのくらいの英語力の子が参加できますか?』
◎英語経験・英語力は問いません。「英語にあまりふれたことがない」「英語には興味がない」というお子さんも思わず楽しくなるのがらくでん式。

日本語でも、「話したい!」というきもちなくしてコミュニケーションは始まりません。らくでん式はコミュニケーション力の基礎となる「だれかになにかを伝えたい!」というきもちを育み、英語をつかうことや、英語・日本語問わずコミュニケーションそのものが楽しくなることをめざしています。

今回は小学校高学年を対象にしたプログラムです。4年生または中学1年生で、内容をご理解いただいた上で受講希望の方もお申込みいただけます。

https://www.facebook.com/nporakuden/
こども英語 イングリッシュ 英語インプロ #コミュニケーション #らくでん式

#体験型ワークショップ #小学生 #中学生 #ほの字の里 #貝塚市 

#夏休み英語 #つたえあえば人生がひらく

2017年6月26日(月) 22:00

◆ご質問にお答えします②

今回のご質問は『先生はだれですか?』
◎らくでん式には「先生」のかわりに「進行役のファシリテータ」がいます。いろいろな年齢・性格・英語スキルの参加者が楽しんで英語コミュニケーションを経験することをサポートします。ファシリテータの場づくりスキルと人柄、さらにはワークのおもしろさから、ワークショップはいつも笑いがたえません!らくでん式ファシリテータであり、英語教育のプロでもある辻野についてこちらでもご紹介しています。


フォトアルバム


変更履歴

  • 募集終了日時を【2017-08-03 21:00:00】から【2017-08-06 22:00:00】に変更しました。2017年8月4日(金) 22:46
  • イベント名を【8/10大阪の4-6年生集まれ◇夏休み英語講座『なりきりゲームで英語が楽しくなる』】から【8/10小学4-6年◇夏休み英語講座『なりきりゲームで英語が楽しくなる』】に変更しました。2017年6月24日(土) 08:45

RSS

終了