当イベントは終了しました。

辻幹雄「長崎の鐘」コンサート2016 ~朗読と11弦ギターの調べ~船橋公演

2016年6月15日(水) 19:00

辻幹雄「長崎の鐘」コンサート2016 ~朗読と11弦ギターの調べ~船橋公演

永井隆作 長詩「長崎の鐘」に寄せて朗読と11弦ギターによる「長崎の鐘」が昨年誕生!6月11日より全国11か所を回るツアーが始動します!

会場 スペース105
住所 千葉県船橋市海神2-9-24    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ ギター 篠笛 平和 戦争 原子爆弾 船橋 辻幹雄 クラシック 朗読
事務局 長崎の鐘2016コンサート事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

東京近郊ではここだけ。お見逃しなく!

永井隆という人を、ご存じでしょうか?その長編詩「長崎の鐘」に昨年、船橋市在住の11弦ギタリスト辻幹雄氏が作曲、音楽を付加し『朗読と11弦ギターの ための「長崎の鐘」』が誕生しました。今年7月2日に長崎市・長崎県看護協会・長崎大学他の後援で長崎市平和会館ホールでの公演が決まり、それに向けて6 月から全国11か所で連続公演、その3番目のコンサートを、この度船橋にて開催する運びとなりました。

長崎の鐘の他、11弦ギターの独奏や篠笛の独奏、11弦ギターと篠笛の合奏の演奏もあります。

長詩「長崎の鐘」とは?

戦争・原爆を題材にした詩で、永井博士の平和への強い心がこもった作品です。戦争を起こさないためには、戦争の記憶を忘れるわけにはいきま せん。音楽家である辻氏は音楽を通してそれを伝えていこうとしています。心ひかれるものがあれば、是非足をお運びください。

11弦ギターとは?

クラシックギターの1種ですが、11本全て違う音の弦が張ってあります。ギターのご先祖様はリュート(日本でいうと琵琶とか)ですが、11弦ギターは逆にギターをリュートの響きに近づけた楽器です。その為、バッハなどの古い曲がとても心地よい独特の響きで鳴ります。奏者は少なく、辻氏は日本での第一人者です。

 



開催場所

スペース105千葉県船橋市海神2-9-24


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
大人 ¥3,500 終了
大学生以下 ¥1,000 終了
募集期間:2016年5月24日(火) 09:00〜2016年6月14日(火) 21:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 1/30