【漢方アロマ養生法】第1回 伝統療法カッサ フェイシャルセミナー

2017年5月28日(日) 13:00〜15:10

漢方アロマオイルとカッサを使って、年齢とともに気になるフェイシャルケアを学びます

会場 リボン取手
住所 茨城県茨城県取手市新町1-9-1 JR取手駅西口前 5階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 漢方 アロマ 健康 美容 ホリスティック
事務局 漢方アロマアカデミー    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 漢方アロマアカデミー

イベント詳細

【漢方アロマ養生法】
第1回 伝統療法 カッサフェイシャルセミナー

漢方アロマオイルとカッサを使って、年齢とともに気になるシワ・タルミ・くすみをケアし、お肌の輝きを取り戻しませんか。

漢方アロマオイルとカッサの相乗効果のこと、顔の美のツボ♡を学んで「毎日お家で 10 分♪自分でできる 美活」を目指しましょう。

◆漢方アロマオイルとは
このセミナーでは、病気や美容のことだけではなく、人間が自然と共に健康に生きる上で大切なことを教えてくれる漢方の学びをもとに、自分を知り、心身共に調和のとれた健康を目指します。
セミナーで使用する漢方アロマ精油は、漢方薬としてよく知られている植物から抽出しています。
セミナーの内容によって、課題となる症状の根源を考えるという漢方の理論に基づき、自分の心身にあった漢方アロマのブレンドを使用したり、その人だけの漢方アロマブレンドを作成します。
皆さんに合った精油を使うことができることも、今回のセミナーの最大の魅力です。...

◆伝統療法「カッサ」とは
紀元前から民間療法として始まり、水牛角等のヘラを使用し、身体をこするようにして流していくことで、気血の流れを整え、滞った瘀血、老廃物を排出し、身体全体の機能を活性化させる本来人が持つ「自然治癒力」を高める自然療法です。中国伝統療法のひとつであり、現在も中国医療で治療にとりいれられています。
また、医学だけではなく、疾病予防、健康維持、整体、美容等に幅広く活用されています。
そして、古来より水牛の角には解熱作用、気血の流れを促す作用、排毒作用、邪気を払う作用があると言われており、今回使用するカッサは水牛の角製のヘラを使用します。

【講師】
平橋 摩や
漢方アロマアカデミー代表
漢方アロマセラピーインストラクター、漢方アロマセラピスト、薬膳アドバイザー、国際中医健康診断師。台湾にて漢方アロマの学術、若石式足ツボ療法、カッサによる排毒・腸セラピー・美顔術などを学ぶ。
現在、
「心身の健康寿命」を延ばすことを目指して、漢方アロマセラピストの育成、個人コンサルテーションをはじめ、各種講座やセミナー活動を展開中


☯今回から始まる各回のセミナーで、漢方アロマオイルや伝統療法カッサに親しみながら手技や漢方独自の学びを習得して、毎日「健康に美しく!」を実践して頂きたいと思います。

全6回全て受講された方には、最終セミナー後、ささやかなプレゼント



開催場所

リボン取手茨城県茨城県取手市新町1-9-1 JR取手駅西口前 5階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
漢方アロマセミナー ¥5,000 募集中
募集期間:2017年4月16日(日) 16:00〜2017年5月27日(土) 22:00

イベント募集:残り9

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


RSS

申込可能
イベント参加 残り9