当イベントは終了しました。

ひすいこたろう&のぶみ トークライブ

2016年11月3日(木) 13:00〜16:00

ひすいこたろう&のぶみ トークライブ

ひすいこたろう&のぶみ トークライブ

会場 高崎市総合福祉センター
住所 群馬県高崎市末広町115-1    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ ひすいこたろう のぶみ 講演会
事務局 キャトルヌフ    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ キャトルヌフ

イベント詳細

聞くと人生変わるかも?!

【『ひすいこたろうのぶみ トークライブ開催!!】

 

11月3日の文化の日、天才コピーライター“ひすいこたろう”さんと、絵本作家“のぶみ”さんのトークライブを高崎で開催します!! 

ひすいこたろうさんは、代表作「名言セラピー」シリーズや「あした死ぬかもよ?」など、多くの自己啓発関連のベストセラー本を世に出している作家さん。

一方、のぶみさんは、2015年に最も売れた絵本「ママがおばけになっちゃった!」など大人気の絵本シリーズを始め、NHK「みいつけた!」ではアニメーションを担当するなど、幅広く活躍する絵本作家さんです。

2人ともベストセラー作家という華やかな肩書きをお持ちですが、ここに至るまでの道のりは、決して平坦なものではありませんでした。

ひすいさんはかつて、「赤面症」で「人見知り」で「落ちこぼれ営業マン」でした。自分が営業トークをしている時に、目の前のお客さんが寝てしまったこともあるそうです。自信の無さから営業では成績が上がらず、ノートに、「このままで死にたくない、このままで死にたくない、このままで死にたくない、・・・」書き連ねた苦しい日々もあったそう。

のぶみさんはというと、小学校1年生〜5年生までずーっとイジメられ続け、辛すぎて自殺未遂を2回したそうです。強くなりたいと思うあまり、高校では一転してやんちゃに走り、ついには暴走族の総長に。警察にもヤクザにも平気でケンカをしかけていたといいます。

そんなお2人が、辛く苦しいどん底の時期を乗り越えて、全国の書店に自分の本が並び、各地の講演会に呼ばれるほどの人気作家になった背景には、夢をあきらめない心と、たゆまぬ努力がありました。

今回のトークライブは、自らの力で人生をガラリと変えてきたお2人だからこそ話せる、生きること・子供のこと・人生が変わる視点の持ち方など、泣いて笑って心に響くお話が聞ける180分

当日、お2人からどんなお話が飛び出すのか、今からとっても楽しみです!

書籍販売サイン会も開催予定です。

皆様のお申し込み、お待ちしています♪

 ※今回のトークライブの参加対象は、大人(中学生以上)とさせていただきます。小学生以下のお子様のご入場は出来ません。長時間の講演会となりますので、ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

【お申し込みの流れ】

  1. このページ下部にある「申込む」という赤いボタンをクリック。
  2. 申込者情報人数(3名様まで同時に受付可能)、アンケートを記入して、「申込む」をクリック。(※小学生以下のお子様の入場は出来ません)
  3. 申込者情報で記入したメールアドレスにメールが届くので、メールに記載された口座に、期日内にお振込をお願いします。(お振込時のご利用明細票は、捨てずにとっておいてください。
  4. トークライブ当日、会場受付にて、お名前とご利用明細票をご提示し、参加人数をお伝えください。

★注:こちらで申し込み手続きをしていて、振り込みが講演日前日までに間に合わない場合は、当日会場の受付にてお名前をご申告下さい。その場でお支払い頂き、ご入場できます。 (料金は前売りの金額でお受け致します)

 

【キャンセルについて】

◎ご入金後のキャンセルは、原則的にご遠慮願います。

 【トークライブ当日のご注意】

◎動画・写真撮影はご遠慮ください。



開催場所

高崎市総合福祉センター群馬県高崎市末広町115-1


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
ひすいこたろう&のぶみ トークライブ ¥4,500 終了
募集期間:〜2016年11月2日(水) 20:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集終了日時を【2016-11-02 20:00:00】に変更しました。2016年10月27日(木) 21:00

RSS

Styary(スタイアリー)
終了