当イベントは終了しました。

【サムライの成功法則】

2016年1月24日(日) 13:00〜16:00

サムライのように生きれば、あっという間に社畜から脱出できる。

会場 ハートンホテル心斎橋
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-24    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 【サムライの成功法則】事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

・社畜から脱出するだけで、手に入る人生

①自分の生き方に絶対の自信が身に着き
②人間関係に悩む必要などなく
③他者から一目置かれる存在となり
④自分が大切にしたいことを自分で選び取り
⑤そのためのお金の使い方を自分で決めて
⑥そのための稼ぎ方を知るようにもなり
⑦ゆくゆくは人との絆を深くしていく。

そういった人生を生きるようになります。

 

講座詳細

一章 日本人はなぜ武装したのか。

 敵がいたからに決まっています。
 それでは敵とは一体誰だったのでしょうね??

 誰を排除するために戦ったのでしょうか。

 この質問に答えて初めて、日本人の本質が見えてくるのです。

二章 「和」とは何か

 協力すること?
 調和を考えること?
 仲良くすること?
 仲直りすること?
 足し算・引き算の合計のこと?????

 さて、どれでしょうか?


三章 日本人の信仰は何なのか?

 一章と二章を比べてみてください。
 一章は排除するための活動。
 二章は並存を望むための活動です。

  「排除と並存」

 あなたに、この二律背反に気付いてほしいのです。

 これを両立させようとした日本人の代名詞がサムライです。
 このふたつを両立させると言うことは難題です。
 この難題に真剣に取り組んでいたからこそ、サムライは今でも日本人の代名詞であり続けるのです。
 たとえ今の日本がどんなに豊かになったとしても、この難題から目を背けている限り、私たちが日本人としてサムライの背中を越えて世界に認められることはありません。

 信じるものがあったからこそ、日本人は無理難題を追い求め続けたのです。
 そしてその果てでサムライが誕生したのです。
  
 その土台にあるのは日本の古来の信仰です。
 原始的な信仰といってもよいでしょう。

 クリスマスとお正月が、当たり前のように並んでお祝いされているのは、日本人らしい、ちゃんとした土台があるのです。
 日本人は決して無宗教・無信仰ではありません。


四章 自分の生き方をきちんと表現するために

 いよいよ核心の部分です。
 過去の日本人が当たり前のように実践していた智慧。
 それをここでご案内いたします。

 私たちの先人は命を懸けて真剣に生きるため、何を大切にし、何を鍛え、子どもたちに何を残したかったのか。



開催場所

ハートンホテル心斎橋大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-24


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 無料 終了
募集期間:〜2016年1月24日(日) 13:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/30