当イベントは終了しました。

8/28(日)自分の声に耳を傾けてみよう!ワークショップ読書会@東京

2016年8月28日(日) 09:30〜11:30

8/28(日)自分の声に耳を傾けてみよう!ワークショップ読書会@東京

人との出会いは人生を変える!!

会場 人形町の区民館 ※申込後、ご案内します
住所 東京都中央区日本橋    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 経済勉強会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【ワークショップ読書会】
テクノロジーの進化が、社会のカタチをも変えてしまうのは、歴史的な事実です。
インターネットやパソコンが登場してから、社会は確実に変わり、働き方やビジネスが劇的に変りました。

20世紀の『みんなと同じ』の時代から、より顕著に21世紀の『人それぞれ』の時代に変貌を遂げていきます。

それは、いままでの良い学校に入り、良い会社の就職すれば、将来安泰であった時代から、一人一人が自身の目標を見つける必要がある時代に変わってきたと言うことです。

自身の目標を見つけるためには、何が必要なのでしょうか。

それには、
・自身自分の考えをまとめる訓練を行うこと。
・クリティカル・シンキングを磨くことが重要です。

◎クリティカル・シンキングとは??
本質的な思考を意味しており、
『自分の頭で考え、主観的な意見を持つこと』が本質となります。
物事を多面的に捉えることが重要です。

◎どの様にして磨くのか?
それにはたくさんの情報に触れることです。
また、同じ情報によってもそれぞれの人の立場、タイミングによっては、全く異なった捉え方に変わります。
職種、年代によっても考え方は全く異なります。

読者会はワークを実施して頂き、参加者の方々(もちろん主催者側も)にそれぞれの方に考え方を共有してすることで、より『主観的な意見を持つこと』を磨く場にしていきたいと考えております。
※テーマは回ごとに異なります。

是非、前向きな方の意見をたくさん聞かせてください!!

以下はワークショップ読書会のタイムテーブルです。

*******************
全体で2時間程度を予定しております。

1.ファシリテーターより趣旨の説明(2〜3分)

2.自己紹介(各自2〜3分)

3.ファシリテーターより今週のテーマ本の紹介(10〜15分)

4.各種ワークより2つ実施 (10分程度)

5.ワークについて各自シェア、意見交換(20〜30分)

6.ファシリテーターより本日のまとめ(10〜20分)

(イベント終了後に近くのカフェで30分ほど懇親会を予定しております。)
********************

以下は今後の日程、開催場所とテーマ本になります。

・8/07(日)9:30〜11:30@銀座  堀江貴文氏の『99%の会社はいらない』
・8/11(祝)9:30〜11:30@人形町 伊賀泰代氏の『採用基準』
・8/14(日)9:30〜11:30@人形町 神田昌典氏の『2022ーこれから10年、活躍できる人の条件』
・8/21(日)9:30〜11:30@人形町 ちきりん氏の『未来の働き方を考えよう』
・8/28(日)9:30〜11:30@人形町 藤原和弘氏の『35歳の教科書』

※日程とテーマ本は変更となる場合がありますのでご了承下さい。

※参加費は各回500円になります。会場でお支払い下さい。

※参加人数は各回先着10名様となっております。

※申込みは、またはキャンセルされる場合は前日23時までにお願い致します

※申込みされた方に案内メールをお送りしております。お手数ですが案内メールへの返信をもちまして本申込とさせて頂きます。

【注意事項】
過去に勧誘被害があったことから、
当カフェ会は宗教やネットワークビジネス、
保険や不動産営業をされている方のご参加について、勧誘の有無に関わらずお断りさせて頂いております。
イベント中、イベント後にでもその事実が発覚した場合は出入り禁止とさせて頂き、ブラックリストに登録致します。
------------------------------------
私は34歳の通信業界に従事するサラリーマンです。
通信業界としては4年程度であり、だいぶ業界には慣れてきて、新しいことも
経験させて頂く機会を与えて頂くことも多くなりましたが、
業界自体も大きく変化していきました。

大学卒業後、大手外食チェーン店で8年間勤務、店長として6年間勤務しました。
飲食店の就職を決めたことも当時は漠然と会社の企業理念に惹かれたことが
決め手でした。

働くならば、社会の役に立つことをしたいと考えた上で決めたことでした。
しかし、実際の現場では会社の理念を意識する瞬間はなく、お店と言うシステムの
一部として働き続けました。
システムとして働いている内は、体力的には辛いと思うことはありましたが、
ある意味楽でした。それは答えが始めから用意されているからです。
会社や上司の目標のために、仕事をこなすことは仮にうまくいかなかったとしても、
言われた通りに実行している限りは、自分の責任ではないと自分に言い訳できてしまうからです。
今までの通りの国の社会保障や返金制度がこのまま活き続けるので、あればそれでも良いの
かもしれません。

しかし、それは自分の人生を生きているとは言えないと思い、業界を変える必要性
を感じていながらも中々足を踏み出せずにいました。
そこには、今までの自分のキャリアの真価を問われることや、自分が店のトップから
何もわからない新人の頃に戻るの怖いと言ったプライドからくるものでした。

そんな中で何もしないよりはマシを思いカフェ会に参加したことをキッカケにその考え方は
大きく変わりました。
カフェ会に参加していた方の多くは以前に私を同じような悩みを持ちつつも、前向きにチャレンジ
してきた方ばかりだったのです。
始めのうちは、会話をすることが楽しいので参加していたのですが、次第にカフェ会と言う環境が
前向きな方が集まりやすいことに気づき、自分でも始めてみようと思い主催しております。

是非ご参加頂いた方々のお話を聞かせてくさだい。
仕事、趣味、将来の目標などなど。



開催場所

人形町の区民館 ※申込後、ご案内します東京都中央区日本橋


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 ¥500 終了
募集期間:〜2016年8月27日(土) 22:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了