当イベントは終了しました。

金沢駅発着 いしかわの農業法人見学会参加者募集

2016年10月10日(月) 08:50〜17:00

金沢駅発着 いしかわの農業法人見学会参加者募集

農業の会社へ就職したい人や能登地域の生活に興味のある人向け日帰り見学会です

会場 金沢駅西口バスターミナル
住所 石川県金沢市木ノ新保町    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 公益財団法人いしかわ農業総合支援機構    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【石川県の農業法人を知るチャンス!!】
 農業法人で働くことの魅力を感じてもらうため、いしかわの農業法人見学会を開催します。
 企業から話を直接聞けるだけでなく、実際の現場で農作業等を体験・見学できる内容となっております。
 農業法人への就職や石川県農業に関心のある方は、是非、この機会にご参加ください。

1 開催日時  平成28年10月10日(月・祝)8:50~17:00

2 募集定員  15名程度 概ね40歳未満、農業経験不問、石川県外在住の方優先

3 参加費   無料(昼食付き)

4 当日のスケジュール
  8:50 金沢駅西口バスターミナル集合(バス移動)
 9:00 金沢駅出発
11:00 春蘭の里【昼食、野菜の収穫体験】
13:00 (株)ミスズライフ【ほ場・ブナシメジ工場見学】
14:00 能登ワイン(株)【ほ場・ワイン工場見学、試飲】
17:00 金沢駅到着・解散

※簡単な農作業ができる服装でお越しください

5 見学先の概要
(1)春蘭の里(能登町)
平成8年、集落の過疎化に悩んでいた地元の有志7人が「春蘭の里実行委員会」を結成し、翌年には農家民宿「春蘭の宿」を開業。『若者が帰ってくる農村』を目指し、修学旅行の受入やグリーンツーリズムなどに取り組んでいる。今では年間1万人を超える利用客数を誇り、海外からも1700人を受け入れている。


(2)株式会社 ミスズライフ(穴水町)
きのことベビーリーフの生産・販売を手がける長野県の(株)ミスズライフが、中京・関西方面への生産拠点として平成26年に設立。きのこ収穫後の培地は、独自に再処理し、有機肥料としてベビーリーフの農地に還元する循環型農業を実現している。また、有機肥料を利用した、能登の気候に適した野菜栽培を目指している。


(3)能登ワイン株式会社(穴水町)
平成18年、地元資本による醸造・販売会社として設立。能登で収穫したぶどうのみを原料とした生ワインにこだわり、醸造開始わずか6年目の平成23年に日本ワインコンクールで銀賞を受賞。、平成25年には金銀銅の3賞に輝いた。平成21年からは自社農園でもぶどう栽培を開始し、現在では一帯の契約農家も含めて約20品種が栽培されている。


6 申込方法  http://inz.jpn.org/shinchaku/archives/2016/09/_1_323.html
から申込書をダウンロードしFAXするか必要事項を下記のアドレスへメールしてください。
申し込み締め切りは、9月30日です!

7 お問合せ・お申込み先
 (公財)いしかわ農業総合支援機構 
  TEL:076-225-7621 FAX:076-225-7622 
  E-mail:info@inz.or.jp



開催場所

金沢駅西口バスターミナル石川県金沢市木ノ新保町


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 無料 終了
募集期間:2016年9月24日(土) 00:00〜2016年9月30日(金) 17:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了