当イベントは終了しました。

宮越大樹 最終講義

2016年9月3日(土) 10:002016年9月4日(日) 18:00

宮越大樹 最終講義

コーチングアンバサダー 宮越大樹 赤坂チームフローでの最終講義

会場 赤坂 チームフロー
住所 東京都港区赤坂 6-6-27 赤坂パークサイドビル    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 チームフロー卒業生 有志    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

直前の案内ですが、9月の最初の週末に、ひっそりと チームフローでのアタクシの文字通りの『最終講義』を行います。

2005年の7月。 コーチングマジックという本をきっかけに コーチングに出会いました。

それ以来、今日に至る11年超の年月は ただコーチングという『マジック』の謎を解くために 費やされてきたといっても過言ではありません。

宮越のチームフロー卒業記念に、 ここまでの到達点を、コーチングを学ぶ仲間たちへのメッセージを 2日間ぶっ通しで伝え切ります。

※この講演会の一部分はビデオでも公開されると思いますが、 生で聴きたい。受け取りたい。という方はぜひお越し下さい。

9月3日(日) 最終講義A面

宮越がこれまで解説してきた様々な理論の統合を図りつつ、 個人史、世界史を紡ぎ、繋げる存在としてのコーチの意味。それを伝えます。

予定される内容 ◆クライアントの『本当の課題』とは何か? 2つの目的と、その統合 全体論と共同体感覚

◆コーチとして生きる。その課題とは? パートナーとしてのコーチ 体験学習ガイドとしてのコーチ

◆これからのコーチング 21世紀に生きるプロコーチ アドラーコミュニケーション普及のために

9月4日(日)最終講義

これまでのクラスであまり紹介してこなかった技術も解説しながら コーチングスキルの可能性をともに追求します。

予定される内容 ◆ビリーフとエネルギー スキルとメタスキル メタスキルを体現する

◆サブモダリティハイジャック CLの非言語から内的状態を読み解く コーチの非言語表現でCLの内的状態に影響を与える

◆マイクロリフレーム CLのコトバからビリーフを聴きとる 小さなリフレームの連続でビリーフを書き換える

 

日程:9月3日 9月4日

時間:10時〜18時 (延長の可能性あります)

場所:チームフロー 赤坂 

参加費:両日参加 5万円

   1日参加 3万円

 1日参加の場合は必ずどちらの日にちに参加するか書いてください

 *9月3日 終了後に有志で懇親会を開催します。

  赤坂近辺 5000円程度

 

 

 

 



開催場所

赤坂 チームフロー東京都港区赤坂 6-6-27 赤坂パークサイドビル


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
両日参加 ¥50,000 満席
1日参加 ¥30,000 満席
募集期間:2016年8月13日(土) 09:00〜2016年9月2日(金) 23:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 定員を【40】から【42】に変更しました。2016年8月31日(水) 13:56

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 42/42