当イベントは終了しました。

12/22(火)【アサーション〜お互いを尊重、配慮した自己表現〜】大阪

2015年12月22日(火) 19:30〜21:00

12/22(火)【アサーション〜お互いを尊重、配慮した自己表現〜】大阪

コミュニケーションスキルに興味のある方は必見のワークショップです。

会場 大阪市立生涯学習センター
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 一般社団法人UP ワークショップ事業部    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 一般社団法人UP ワークショップ

イベント詳細

今回開催されるワークショップは、
【アサーション〜お互いを尊重、配慮した自己表現〜】です。

アサーションとは、コミュニケーション技法の1つで、
「人は誰でも自分の意思や要求を表明する権利がある」との立場に基づく
適切な自己表現のことです。

望ましい対人関係のあり方とは、
「まず自分のことを考えるが、相手のことも配慮する」相互的な関係です。

アサーションの考え方とトレーニング方法は、
1950年代のアメリカで心理療法として開発されました。

今回のワークショップは、アサーションについて学び、ワークで実践してみることで、
お互いを尊重しながら率直に自己表現できることを目指します。

講師をしてくださるのは、森の相談所ネイチャーカウンセラーの原克明さん。
原さんは、“誰もが気持ちよく働ける社会を目指す!”という思いで、
カウンセリングと、森のセラピーを組み合わした、
ネイチャーカウンセリングを行われています。

ネイチャーカウンセリングのきっかけは、好きな登山から。
今では全国100名山の登山、案内をされています。
本業のカウンセリグと山を組み合わせたネイチャーカウンセリングという
独自のスタイルを確立され、
パラレルキャリアで「自然の力」と「心理学の技法」で癒しを提供されています。

今回のワークショップは、原さんにアサーションについて教えていただいたあと、
アサーションチェック→ワーク→共有と充実の内容でお送りします。


コミュニケーション能力UPに興味のある方や普段言いたいことが伝わらない人にはぜひご参加いただきたい必見のワークショップです。

皆様のご参加お待ちしております。


【詳細】
◻︎開催日:12月22日(火)
◻︎集合:19:20
◻︎開始:19:30
◻︎終了:21:00
◻︎定員:10名
◻︎講師:原 克明  森の相談所:ネイチャーカウンセラー
◻︎場所: 大阪市立生涯学習センター 第8研修室
◻︎準備物:筆記用具
◻︎参加費
一般:  1,000円
学生:  500円
20歳以下: 0円
UP会員:    0円

※ 参加費の徴収は、当日受付にて行います。学生の方は、学生証の提示をよろしくお願いいたします。

※ 参加決定は先着順となっております。参加ご希望の方はお早めにお申し込みをよろしくお願いいたします。



開催場所

大阪市立生涯学習センター


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般 ¥1,000 満席
学生 ¥500 満席
20歳以下 無料 満席
UP会員 無料 満席
募集期間:2015年12月8日(火) 12:00〜2015年12月22日(火) 19:30

イベントは終了しました


変更履歴

  • 会場名を【大阪市青少年センター】から【大阪市立生涯学習センター】に変更しました。2015年12月15日(火) 09:16

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 10/10