当イベントは終了しました。

【第18回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー

2016年3月9日(水) 19:30〜21:30

【第18回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー

早起き習慣化によって人生の主導権を取り戻したい方のために、早起き習慣化の方法をお伝えいたします!

会場 貸し会議室(レンタルスペース)プティットピエス(A-02ルーム)
住所 東京都東京都千代田区富士見 2-3-14 CSTビル2階(A-02)    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 【早起きセミナー事務局】    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 
お申し込みはこちらから!
 
 
 
 
 
———————————————— 
 
■「早起き習慣化」セミナー開催! 
 
———————————————— 
 
「早起きが習慣化できたら、人生が確実に良い方向に変わる!」 
 
これは、多くのクライアントさんとのかかわりを通して、私が実感していることです。 
 
こんにちは。 
私は、早起きコンサルタントの伊藤 良(いとう・りょう)と申します。 
 
これまでに「早起きセミナー」を17回にわたって開催してきました。 
 
おかげさまで、現在は、日本唯一の習慣化コンサルタントであり、ベストセラー作家でもある習慣化コンサルタントの古川武士氏より、 
 
「習慣化コンサルティング認定パートナー・早起きコンサルタント」 
 
の第1号に選んでいただくことができました。 
 
何のとりえもなかった平凡なサラリーマンだった私が、ベストセラー作家のビジネスパートナーとして早起きセミナーを開催することができるようになったのです。 
 
現在は、「早起き習慣化コーチングプログラム」という商品を開発し、複数の継続クライアントさんと毎日のように早起きセッションを行うという充実した毎日を過ごしています。 
 
このように、私は早起きを習慣化することによって、仕事やプライベートを劇的に改善することができたのです。 
 
 
———————————————— 
 
■「早起き習慣化」セミナー対象の方 
 
———————————————— 
 
ところで、こちらのページに少しでもご興味を持ってくださったあなたは、 
もしかすると、下記のような悩みをお持ちなのではないでしょうか? 
 
 
▼朝起きると、いきなり眠気を感じている。 
 
▼起きたらすぐに出かける準備をしなければならず、心に余裕がない。 
 
▼布団から出たくない、もしくは布団から出られない。 
 
▼朝起きる瞬間が苦痛だ。 
 
▼最寄りの駅まで早歩きしなければ間に合わない。 
 
▼駅では人にぶつかるくらいあせっている。 
 
▼満員電車に揺られて読書もできず、オフィスに着いたときはすでに疲れている。 
 
▼オフィスに着くとすぐに誰かに声をかけられて1日の計画を考える時間が持てない。 
 
▼朝「たった30分でも余裕があれば良いのに」と思いながら改善できていない。 
 
▼とにかく1日の生活リズムが乱れているので、良い生活リズムに整えたい。 
 
 
・・・実は、上に記したような問題は、すべて数年前の私が抱えていた問題です。 
 
朝、心や精神的に余裕がないと、1日が悪いリズムによって循環していくのです。 
 
 
そこで、私から提案です。 
 
そのような悪循環の1日を抜け出すために、あと30分だけ早く起きてみませんか? 
 
今より30分早く起きることができたら、1日をスタートする主導権があなたの手に戻ってきます。 
 
朝のたった30分が、あなたの仕事とプライベートに良いスパイラルを生み出してくれるのです。 
 
 
———————————————— 
 
■ご受講後のベネフィット 
 
———————————————— 
 
「そうは言っても。。。頭では分かっているんだけど・・・。」 
 
そうなのですよね。 
 
みなさん、早起きが良いことは理解されているのです。 
 
それでも、なかなか起きられないのは多くの人の共通の悩み。 
 
あなただけの問題ではありません。 
 
朝、とても眠い状態に打ち勝つのは難しいものです。 
 
私も、よく理解しています。 
 
早起きは気合や根性だけでは、短期的に成功できたとしても長くは続きません。 
 
早起き習慣化は、意思の力でできるようになるものではないのです。 
 
 
もちろん、起きる意思がまったくゼロでは難しいのですが、私がお伝えしたいのは 
 
【早起きはやり方のコツを知っていれば、誰でも習慣化できる】 
 
ということです。 
 
早起き理論を学んで体得すれば、スキルとして身につけることができるものなのです。 
 
実際、数年前まで、私はまったく早起きができませんでしたが、今では4時台に起きることができるようになっています。 
 
あなたも、本セミナーでの理論を実践していただければ、「明日5時に起きよう!」と思った翌日に、ちゃんと5時に起きられるようになるはずです。 
 
ただし、習慣として早起きできるようになるためには「シンプルな本質」を抑えることが欠かせません。 
 
早起きに限らず、上手くいっている人たちは、常に物事の原理原則を抑えているものです。 
 
ですから、このセミナーで、あなたも同じように「シンプルな本質」を体得し、早起きしている人と同じような考え方や生活リズムのつくり方を学べば、きっと早起きが習慣化できるようになります!
 
お申し込みはこちらから! 
 
———————————————————— 
 
■セミナー概要 
 
———————————————————— 
 
以下に、今回の「早起きの技術」セミナーの概要をお伝えいたします。 
 
▼なぜ、早起きができると、より良い人生に変わるのか?
 
▼早起きの明確な目的を考える
 
▼早起きに挫折する3つの理由 
 
▼早起きに重要なたった2つの考え方とは? 
 
▼あなたの最適化された1日を「見える化」しよう! 
 
▼あなたも実践!早起きコーチング体験 
 
▼早起きをマトリックスで考えてみよう
 
その他にも早起きコンサルタントお勧めアプリのご紹介など、早起きに関する盛りだくさんのコンテンツをご用意しています。 
 
本セミナーは一方的なインプットだけでなく、あなた自身のケースに当てはめてながら 双方向のやりとりをからめて、具体的かつ実践的に早起きを考えていただく内容となっています。 
 
(内容は一部変更する可能性がありますことをご了承くださいませ。) 
 
 
———————————————— 
 
■過去の参加者の声 
 
———————————————————— 
 
ここで、これまでの早起きセミナーにご参加くださった方の中より乾燥をご紹介させていただきます。 
 
(ご感想①) 
———————————————————— 
 
セミナーは伊藤さんならではの、柔らかい雰囲気で進めて頂き、自然と集中することができました。当日、実はかなり疲労していました(前日まで深夜残業続きの生活だったので。。)。しかし、セミナーの雰囲気・内容に気付けば集中できたのは、伊藤さんのお話しされたコンテンツ、話し方が素晴らしかったためだと思います。 
 
セミナーを受けて気付いたことは、早起きこそがセンターピンである、ということです。 
自分の限られた時間を掌握し、コントロールするためには、誰にも邪魔されない自分の時間を確保することが必須です。しかも、他者の都合ではなく、自分の都合で起きる時間を選ぶという行為が、セルフマネジメントの第一歩であるということも、認識することができました。 
 
このような気付きが得られましたので、早起きすることを決意しました。これまで何度もチャレンジしては挫折していたのですが、もう1度、チャレンジしてみたいと思います。 
平日、家族と朝食をとる前に、ストレッチ+体幹トレーニング、あるいはブログ(どちらも約1時間)を終えられるよう、5時起きを目標にしたいと思います。 
そのために、教わったように前日の夜までをしっかりマネジメントしたいと思います。私の場合は、20時までにオフィスを出るのが、目標達成のためのターゲットになるのかな?と思っています。 
 
すぐには上手くいかないかもしれませんが、習慣ですので、徐々にでも確率を上げられるように、頑張っていきたいと思います。 
 
繰り返しになりますが、セミナーは分かりやすく、行動につながる第一歩となりました。本当にありがとうございました! 
 
(渋屋 隆一さま) 
———————————————————— 
 
 
(ご感想②) 
———————————————————— 
 
この度はセミナーで新たな気付きや学びを頂きましてありがとうございました。 
 
全体的なところだと 
セミナーの流れが好きでした。 
早起き前後の変化の部分は共感を得られる内容で、うんうんとうなずいていました。 
 
そして、一番の収穫は自分を責めないということ(笑) 
多分、私を含め早起きセミナーに出るような人は真面目さんが多いと思います。 
出来ないと自分を責めたりするような方が多いかなと。 
 
今までそれで何度挫折した事か。。 
 
緩い縛りというのは、それはそれで目標達成に必要だという事が分かりました。 
 
ということで、まずは1ヶ月、週4回以上の4時起き生活始めます。 
 
 
個人的に思うセミナー対象者は、 
 
・早起き興味あるけど、、朝は・・・ね。という方 
・早起きは既に挫折済み!という方 
 
は受けたら得られる物があるかと思います。 
 
早起きはMUSTではなく、目標達成や人生をよりよいものにするための手段に過ぎません。 
その目標や人生にもしかすると早起きは必要ないかもしれません。 
その必要性を問いたいという方もご参加いただけるのではないでしょうか。 
 
 
いずれにしましても、個人的には早起きしたくて、ケツ蹴ってもらいたくて、自分をどうにか変えたくて・・・。 
という中での参加。 
気付きと学びを頂きましたので、あとは実践あるのみです。 
 
この度は、ありがとうございました。 
 
(吉本 勇さま) 
 
———————————————————— 
 
(ご感想③) 
———————————————————— 
 
セミナーを受講する前に、何回となく毎朝5時起きにチャレンジしていたんですが、 
いつの間にか挫折していました。セミナーに申し込んだ理由は、毎朝5時に 
起きられるようになりたかったからです。 
 
深夜残業や飲み会など自分ではコントロールできない要因も絡むため、 
早起きの習慣づけの難易度は、実はかなり高いんですね。 
 
「何があっても○時にきっちり起きたい。早起きのためなら死ねる!」という 
人よりも、無理のない健康的な早起きを習慣づけたいと思う人には最適だと思いました。 
 
教わったことを心に刻み、また5時起きにチャレンジしたいと思います。 
 
(時田 佳典さま) 
 
———————————————————— 
 
(ご感想④) 
———————————————————— 
 
今まで早起きと言えば 
「○○時に起きる」ということだけに 
注意していればよいと考えておりました。 
 
例えば 
「残業で帰りが深夜となっても 
翌日は決めた時間の朝5時に起きることが大切だ」 
という様な意識です。 
 
この点について、本日セミナーを受講して誤りだと気づき、 
下記の通り考えを改めました。 
 
「早起きは一つの結果であること」 
→業務を何時までに終わらせ前日は何時までに布団に入る、という様な 
 セルフマネジメントを実現できた結果として、早起きの習慣を身に着けることが可能となる。 
 ただ「起きる」ということだけに注目せず、無理なく早起きするためにどうすればよいか、を考えることが重要である。 
 
「早起きは一つの過程(手段)であること」 
→”なぜ”早起きをするのか、という問いに答えを出さないまま早起きしても継続できない。 
 先に「○○になりたいから、そのために早起きして時間を作り活動する」という位置づけであり、自己実現のための方法の一つである。 
 
 
まず、「何を以て自分の名前を覚えられたいか」という問いを自らに立て、 
そこに至るための活動を行う時間を確保するために早起きを行うという順番で、改めて早起きに取り組みます。 
 
無理することなく、坦々と習慣化していき、 
自分をコントロールできる能力を身につけたいと考えました。 
 
本日はありがとうございました! 
 
(M.Mさま) 
 
———————————————————— 
 
 
さて、ここからお申し込みくださった方への特典をご紹介いたします。 
 
今回のセミナーにご参加くださった方には、特別に以下の3つの特典をご用意いたしました。 
 
———————————————————— 
 
■本セミナーご参加3つの特典 
 
———————————————————— 
 
【特典1:早起きコンサルティング権の無料プレゼント】 
 
私の早起きコンサルティング(60分間)を無料にて1回分ご提供いたします。 
 
通常10,800円(税込)が無料となりますので、これだけでセミナーのもとがとれます。 
 
※コンサルティングはSkypeを想定しております。電話コンサルティングの場合は、通話料はクライアント様のご負担となりますことをご了承くださいませ。 
 
 
【特典2:早起き習慣化定着記録シートをプレゼント】 
 
セミナー参加後に、セミナーで使われた3ヶ月の習慣化定着まで記録を行える記録シート、早起きのマトリックスシート、理想のスケジュールシート等のテンプレートファイルを無料でご提供いたします。 
 
このシートは私が早起きコンサルティングで実際に使用しているシートで、本来はコンサルティングを受けていただいたクライアント様に提供しているファイルです。 
 
※シートのご提供はExcelファイルとなります。 
 
 
【特典3:「早起き部」への無料ご招待】 
 
私が主催するFacebookグループ「早起き部」へ無料でご招待いたします。 
 
現在73名ものメンバーが毎朝早起き活動の報告を投稿しています。 
 
早起きへの意識が高いメンバーとの交流が可能となります。 
 
また、自分ひとりでは挫折してしまいそうな人には、ゆるやかな強制力としてもご活用いただけます。 
 
 
以上、3つの特典のご紹介でした。 
 
お申し込みはこちらから! 
 
———————————————————— 
 
■ご受講費 
 
———————————————————— 
 
◎ご受講費:5,400円(税込) 
 
にてご提供いたします。 
 
お申し込みはこちらから! 
 
 
それでも、まだ迷っているあなたには、、、 
返金保証もおつけいたします。 
 
———————————————————— 
 
■ノーリスクの返金保証 
 
———————————————————— 
 
万が一、納得感がなければセミナー代金は全額ご返金いたします。 
 
私が開催するセミナーは、全て納得感がなければ全額ご返金するシステムにしています。 
 
効果の有無や納得感が得られるかどうかでお悩みの方はどうぞご安心してご参加ください。 
セミナー後、お問い合わせいただければご対応します。 
 
 
さあ、もう、あなたにリスクはありません。 
 
———————————————————— 
 
■最後に・・・ 
 
 もし、あなたの1日が今より30分早くスタートできる毎日が続いたら、、、 
 3年後のあなたの人生はどのように変化しているでしょうか? 
 
———————————————— 
 
たとえば、 
 
▼朝、夫婦や恋人とジョギングやウォーキングができる 
 
▼オフィスに行く前に読書や勉強ができる 
 
▼好きな音楽を聴きながら、朝食をゆっくりと食べることができる 
 
▼同僚が出社した時点で、あなたの重要なタスクが5割も片づいている 
 
▼「時間がなくて今までできなかった」ことに手をつけられる 
 
▼心に余裕があるので、笑顔あふれる毎日を過ごすことができる 
 
▼朝時間を利用してひとりビジネスを拡大できる 
 
といったメリットが出てくるでしょう。 
 
 
自分で起床時間を決めること、そして朝から自分との約束を守ることは、 
あなたのセルフイメージを大きく上げることとなるからです。 
 
ですから、 
 
・会社や仕事に起こされて、受動的に1日をスタートさせるのか? 
 
・30分早起きして主体的に1日をスタートするのか? 
 
どちらの道を選択するのかによって、あなたの今後の人生は大きく変わっていくでしょう。 
 
 
もし、早起きできる日々を3年間続けることができたとしたら、、、 
 
3年後あなたの人生はどのような状態になっていますか? 
 
ぜひ、本セミナーで、「目指す3年後の未来の最初の1日」をつくりあげていきましょう! 
 
お申し込みはこちらから! 
 
 
あなたと会場でお会いできることを心より楽しみにしております! 
 
早起きコンサルタント 伊藤 良 拝
 
————————————————————
 
■早起き情報等を更新しています! 
【良習慣の力!ブログ】(1日1記事更新!) 
 
 
 

 



開催場所

貸し会議室(レンタルスペース)プティットピエス(A-02ルーム)東京都東京都千代田区富士見 2-3-14 CSTビル2階(A-02)


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
早起きセミナー参加チケット ¥5,400 終了
募集期間:2016年2月8日(月) 20:00〜2016年3月9日(水) 12:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集開始日時を【2016-02-09 20:00:00】から【2016-02-08 20:00:00】に変更しました。2016年2月8日(月) 20:52

RSS

Styary(スタイアリー)
終了