当イベントは終了しました。

日米関係と安全保障

2016年5月19日(木) 19:30〜21:00

日米関係と安全保障について政策形成やメディアとの関係の違いについて話を聞きます

会場 専修大学神田校舎 7号館771教室
住所 東京都千代田区神田神保町3-8    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 情報公開クリアリングハウス    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

日米関係と安全保障

 日時 2016年5月19日(木)午後7時30分~
 場所
 専修大学神田校舎7号館771教室
     (東京都千代田区神田神保町3-8)
 講演 杉田 弘毅さん(共同通信編集委員室長)
 資料代 1000円(当会会員無料)※事前申込優先

 特定秘密保護法の問題は、安全保障、外交、治安維持分野の進まない情報公開という現実にどう取り組むかということを再考するきっかけとなりました。

 日本の安全保障、外交政策は日米関係と切り離せないものです。日米間では安全保障分野の規模も活動も異なりますが、政策決定や政策形成のプロセス、メディアとの関係にも違いがあるようにも思います。そこで、どのように情報公開の問題をとらえ、考えることができるのか。日米関係と安全保障という観点からお話をお聞きする機会を設けました。ぜひ、ご参加ください。

<杉田 弘毅さん>
 ニューヨーク特派員、ワシントン特派員、外信部副部長、ワシントン支局長などを歴任、2013年から現職。日本記者クラブ企画委員。著書に「検証 非核の選択」(岩波書店2005年)、「さまよえる日本」(生産性出版2008年)、「アメリカはなぜ変われるのか」(筑摩新書2009年)、編著に「世界が日本のことを考えている」(太郎次社エディタス2012年)、監訳「新大陸主義」(潮出版2013年)など

【主催】
特定非営利活動法人 情報公開クリアリングハウス
 〒160-0008 新宿区三栄町16-4 芝本マンション403
 TEL:03-5269-1846/FAX:03-5269-0944 e-mail:icj@clearing-house.org



開催場所

専修大学神田校舎 7号館771教室東京都千代田区神田神保町3-8


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
資料代 ¥1,000 満席
日米関係と安全保障(締切日: 2016-5-19 17:00) 無料 締切
募集期間:2016年5月10日(火) 11:00〜2016年5月19日(木) 17:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 定員を【20】から【22】に変更しました。2016年5月18日(水) 23:27
  • 定員を【18】から【20】に変更しました。2016年5月18日(水) 23:27

RSS

Styary(スタイアリー)
終了