当イベントは終了しました。

新春記念シンポジウム

2016年1月24日(日) 18:30〜20:30

新春記念シンポジウム

「高まる大陸国の挑戦と自立を迫られる日本 ―米中露バランス・オブ・パワーが変化する中、日本はどう安全を確保するか―」

会場 中之島中央公会堂
住所 大阪府大阪市北区中之島1丁目1番27号 三階 小集会室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 国家生存戦略研究会 関西支部    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

◇新春記念シンポジウム◇

 南シナ海での米中の鍔迫り合いが注目を集めていますが、尖閣諸島周辺でも米中間で同様の状況になる可能性が高まっています。その背景には、日米中のバランス・オブ・パワーの変化があります。 それが日本の安全保障にどのような影響を与えるのか、我が国の安全保障論の第一人者である中西輝政先生をお迎えし、シンポジウム形式で論じます。

振るってのご参加をお願い申し上げます。

パネリスト
 中西輝政 京都大学名誉教授
 矢野義昭 拓殖大学客員教授 (会長)

コーディネーター : 久野潤 大阪国際大学講師(日本国史学会事務局長)

テーマ
 「高まる大陸国の挑戦と自立を迫られる日本 ―米中露バランス・オブ・パワーが変化する中、日本はどう安全を確保するか―」

日時 平成28年1月24日(日)18時半~ (受付18時~)

場所 中之島中央公会堂 小集会室

資料代 2,000円

定員:90名(先着)

 



開催場所

中之島中央公会堂大阪府大阪市北区中之島1丁目1番27号 三階 小集会室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
資料代 ¥2,000 終了
募集期間:〜2016年1月24日(日) 18:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了