当イベントは終了しました。

福島ラーニング・ジャーニー2016〜震災から6年目の福島とつながる旅〜

2016年11月3日(木) 10:002016年11月6日(日) 15:00

福島ラーニング・ジャーニー2016〜震災から6年目の福島とつながる旅〜

東日本大震災から6年目の福島を訪ね、人々と対話しながら、私たちが何を選択しどう生きていくのか、一緒に考える旅です。

会場 福島県内
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 福島ラーニング・ジャーニー2016 実行委員会 事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

福島ラーニング・ジャーニー2016 〜震災から6年目の福島とつながる旅〜

【オンライン説明会】
Web会議zoomで行います
 下記のURLから、につながります。
 https://zoom.us/j/648972905
■10/7(金)21:00〜22:30
■10/12(水)21:00〜22:30
■10/20(木)20:00〜21:00
【福島ラーニング・ジャーニー2016】
東日本大震災がもたらした地震、津波、放射能。それらは、決して福島の「問題」にとどまらず、私たちを目覚めさせ、生き方を考えさせる経験でもあります。

震災から6年目の福島。今の風景、営み、そして対話から、わたしたち自身の深い想いに触れ、未来への力を汲み上げる機会になります。今回は、見学とともに、深く語り合う時間を大事にする旅です。そして私たちが何を選択していくのか、どう生きていくのかについて、いっしょに考えていきます。

 震災後、復興のための対話の場づくりを続けてきたボブ・スティルガーさんが、ジョアンナ・メイシーの「アクティブ・ホープ、つながりを取り戻すワーク」をベースに、豊かなこの旅の器をつくり、ファシリテータをしてくださいます。ぜひご参加ください。

 ************************
●日 程 : 2016年11月3日(木・祝)~11月6日(日)
   ・ 11月3日(木・祝) 午前10時 JR福島駅 集合
   ・ 11月6日(日) 午後15時 (田村市・蓮笑庵) 解散
     (JR郡山駅発 16時過ぎの電車接続の送迎バスあり)
●訪問地 : 福島県内 田村市、浪江町、飯館村 富岡町 ほか(予定)
●参加費 : 68,500円 (宿泊費、食費、福島県内移動費用等を含む)
       ※費用のために参加することをお悩みの場合は、事務局までご相談ください。
●お申込み締切:10月30日(日)
●主 催 : 福島ラーニング・ジャーニー2016 実行委員会 
    (佐藤さわ、関口守、仙田典子、田渋あづさ、田嶋真紀、本田紀生、宮田 恵) 
●お問合せ : 下記アドレスへメールにてお問い合わせください。 担当 : 田嶋・田渋    
      E-mail   fukushima.learning.journey2016@gmail.com 

◎facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1238298792881973/

◎ご寄付のお願い…福島ラーニング・ジャーニー2016を応援ください。
    1口 3,000円のご寄付にご協力ください。 

 今回の旅は、ボブ・スティルガー氏の熱意ともに、旅の意義に賛同したスタッフチームで企画運営しています。豊かな学びに皆様がご参加いただけるようにと参加費を考えました。この旅は、福島県内でご活動の皆様のご厚意によるところも大きく、皆様からのご寄付は、こういった方々への感謝や、旅の企画運営経費の一部とさせていただきます。何口でもけっこうです。ぜひ、ご協力ください。
 ★旅の参加者以外からのご支援も承っています。 

◎訪問地の放射線量について。
  下記にメールにてお問い合わせください。
  お問合せ担当 : 田嶋・田渋  
    E-mail   fukushima.learning.journey2016@gmail.com

◎ボブ・スティルガー Bob Stilger
ニュー・ストーリーズ共同代表、社会変革ファシリテーター。地域や組織にイノベーションをもたらす対話の場づくりのプロとして、北米、南アフリカ、ジンバブエ、ブラジル、インドなどで活動。2011年の東日本大震災の発災後はたびたび来日し復興のための対話の場づくりに取り組んできた。
www.newstories.org
著書:『未来が見えなくなったとき、僕たちは何を語ればいいのだろう-震災後日本の「コミュニティ再生」への挑戦-』 英治出版、2015年

◎『アクティブ・ホープ、つながりを取り戻すワーク』とは。
米国の仏教哲学者で社会活動家のジョアンナ・メイシーが生み出したもので、一人ひとりの内側にある声・智慧・力、そして他者との深いつながりをとり戻し、困難な状況な中でも希望に向かって進むために生きる叡智です。

ジョアンナ・メイシー , クリス・ジョンストン 著, 三木 直子 訳『アクティブ・ホープ 』、春秋社、2015年



開催場所

福島県内


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
福島ラーニング・ジャーニー2016参加チケット ¥68,500 終了
応援チケット(寄付) ¥3,000 終了
募集期間:2016年9月19日(月) 00:00〜2016年10月31日(月) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 21/50