当イベントは終了しました。

学校×アクティブラーニング講座 ~対話の中から「かたちとこころ」「スキルとマインド」を再発見する~

2016年6月11日(土) 14:00〜18:30

学校×アクティブラーニング講座  ~対話の中から「かたちとこころ」「スキルとマインド」を再発見する~

教師は、アクティブラーニングを前に何をすべきなのか。その「かたち(スキル)とこころ(マインド)」を、参加者とともに対話する場をつくります。

会場 みくに出版セミナールーム(東京都渋谷区恵比寿西)
住所 東京都東京都渋谷区恵比寿西2-3-14    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ アクティブラーニング コーチング 授業 学校 教育 ファシリテーション 対話 スキル マインド
事務局 みくに出版    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

学校×アクティブラーニング講座
~対話の中から「かたちとこころ」「スキルとマインド」を再発見する~

 学校でアクティブラーニングを展開するときに、教師は伝統的な「ティーチャー」からの変化が求められています。先の文科大臣は「主体的・協働的に学ぶ学習(いわゆる「アクティブ・ラーニング」)」を推進し、そのために「何を教えるか」とともに「どのように学ぶか」の必要性、そして「学びの成果として「どのような力が身に付いたか」に関する学習評価の在り方」を探ることを諮問しました。これ以降、「アクティブ(・)ラーニング」という言葉が教師たちの大きな課題としてのしかかっています。
 授業という「場」をつくる一員としての教師は、「アクティブ(・)ラーニング」を前に何をすべきなのか。その「かたち(スキル)とこころ(マインド)」を、参加者のみなさまとともに対話(ダイアローグ)する場をつくります。
セミナーでは、「場を創り、場に価値を」をモットーに、アクティブラーニング型授業を実践する杉山比呂之先生(専修大学附属高等学校教諭)が話題を提供します。また、コーディネーター&ファシリテーターとして、全国各地でアクティブラーニング型授業の研修講師をつとめる産業能率大学の皆川雅樹先生に登場していただきます。

【講師のご紹介】
◆杉山比呂之先生
1982年生まれ。専修大学附属高等学校地理歴史科(日本史)教諭。モットーは“場を創り、場に価値を”。「場づくり」に強い関心があり、日本史ではAL型授業、そして「チーム作り講座」&「チーム・組織を考える」という授業を実践中(詳しくは→http://www.s-teamdesign.org/)。また、地域の方々と「杉並発★ハイパー高校生マネジメントプロジェクト」、大学生や若手教員と「次世代高校教育授業研究会(次高研)」、異業種の方々と「より道agora!」を立ち上げるなど、アクティブに活動中!
写真1

◆皆川雅樹先生
1978年生まれ。産業能率大学経営学部准教授。博士(歴史学)。一般社団法人ISP理事。元専修大学附属高校教諭。日本史のAL型授業やファシリテーション・KP法等を活用した教育に取り組み、『Guideline』(河合塾)・『CareerGuidance』(リクルート)・『地球のこども』(日本環境教育フォーラム)・小林昭文他編『アクティブラーニング実践』・『総合教育技術』(小学館)・『社会科教育』(明治書院)などで授業実践が紹介され、全国で講演・研修講師も務める。著書『日本古代王権と唐物交易』(吉川弘文館)など。
写真2

【開催要領】
『学校×アクティブラーニング講座~対話の中から「かたちとこころ」「スキルとマインド」を再発見する~』
◆日時 6月11日(土)14時~18時30分
◆場所 みくに出版セミナールーム(東京都渋谷区恵比寿西)
◆定員 40名
◆参加費 5000円
◆オプション企画があります。こくちーずよりお申込みいただいた方にメールでお知らせします。



開催場所

みくに出版セミナールーム(東京都渋谷区恵比寿西)東京都東京都渋谷区恵比寿西2-3-14


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
学校×アクティブラーニング講座(PM) ¥5,000 終了
募集期間:2016年4月21日(木) 00:00〜2016年6月11日(土) 13:00

イベントは終了しました


フォトアルバム


変更履歴

  • 募集終了日時を【2016-06-11 00:00:00】から【2016-06-11 13:00:00】に変更しました。2016年6月4日(土) 10:42

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 29/40