当イベントは終了しました。

アクティブビーイング&ラーニングセミナー「答えはすべて◯◯の中にある」【Part.2】

2017年10月29日(日) 13:00〜17:00

アクティブビーイング&ラーニングセミナー「答えはすべて◯◯の中にある」【Part.2】

あらためてアクティブラーニングとは何かを問い、アクティブラーニングの視点は本当に必要なのかを考える場をつくります。写真は10月3日のPart.1の様子です。

会場 みくに出版セミナールーム(東京都渋谷区恵比寿西)
住所 東京都渋谷区恵比寿西2-3-14    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ アクティブラーニング コーチング 授業 学校 教育 ファシリテーション アクティブビーイング
事務局 みくに出版    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【10月29日(日)セミナーのご案内
アクティブラーニングは、いまや学校のなかで当たり前になりつつあります。むしろ「主体的・対話的学び」や「深い学び」の陰に隠れて、バズワード(buzzword)化の様相さえ垣間見られます。
一方、「上からやれといわれる感じがいやだ」「それなりにやっているけれど、AL研修はもうおなかいっぱいだ」というような現場の声も聞こえてきます。

そんななかで、あらためてアクティブラーニングとは何かを問い、そして、アクティブラーニングの視点は本当に必要なのかを考える場を《アクティブビーイング&ラーニングセミナー「答えはすべて◯◯の中にある」》と題して、10月3日と29日の2回のセミナーを通してつくりたいと考えています。
10月3日(火)は、Part.1として夜の2時間を使い「問い」を語り深める場をつくります。
さらに10月29日(日)は、休日の午後を使って「アクティブラーニングとは何か、その視点は本当に必要なのか、誰にとって必要なのか、、、などの「問い」の「答え」を講義とディスカッションを通して探求していきます。

講師は、2015年の秋以来アクティブラーニングとコーチングについて連続でセミナーを続けてきた皆川 雅樹先生、河口 竜行先生、米元 洋次先生です。今回は、ひさしぶりに3人が揃いAL&Cセミナーをダイナミックに展開します。

※このページは、10月29日(日)のお申込みページです。
※2回通しての受講をお勧めしますが、1回ずつでも完結するようにセミナーはデザインされています。どちらか1回の受講も大歓迎です。
《10月3日のお申し込みは、下記のこくちーずプロからお願いします。》
10月3日(火):http://www.kokuchpro.com/event/ALC1003/

◆10月3日(火)の講座内容(19時~21時・参加費2,000円)
10月3日は、Part.1として夜の2時間を使い「問い」を語り深める場をつくります。「問い」を講師、参加者とともに体験することにより、翌日からの授業や子ども達との出会い方の変容のきっかけを探ります。

写真3 写真3 

【講師ご紹介】
皆川雅樹先生
産業能率大学経営学部准教授。博士(歴史学)。元専修大学附属高校・法政大学第二高校教諭。アクティブラーニングを意識した授業・場づくりやファシリテーション、KP法等を活用した教育に取り組み、多くの教育系メディアで実践が紹介され、全国で講演・研修講師も務める。『Guideline』(河合塾)、『CareerGuidance』(リクルート)、『社会科教育』(明治図書)、『歴史と地理 日本史の研究』(山川出版社)等多くのメディアで授業実践が紹介される。授業改善(AL)やファシリテーションをテーマにした講演・研修・ワークショップ講師も全国で務めている。著書『日本古代王権と唐物交易』(単著、吉川弘文館)、『アクティブラーニングに導くKP法実践』(川嶋直との共編、みくに出版)など。
写真1

河口竜行先生
渋谷教育学園渋谷中学高等学校教諭(国語科)。桐蔭学園教諭、個人指導塾「河口塾」主宰を経て、現任校には開校3年目より加わり現在に至る。コーチングを学び、それを学校での各種の活動やアクティブラーニング型授業に活用している。キャリア教育、特に生徒の「やる気」の開発を主なテーマとして研究・実践中。コーチングバンク登録コーチ。平成28年度文部科学大臣優秀教職員表彰受章。同28年度東京私立中学高等学校協会優秀教員表彰受章。『学研・進学情報』4月号から連載「アクティブ・ラーニングの土台となるアクティブ・ビーイング」掲載中。平成29年度より産業能率大学経営学部非常勤講師も兼任
写真3

米元洋次先生
合同会社Active Learners共同代表。産業能率大学兼任講師(英語)。元専修大学附属高等学校教諭。「参加者(=生徒)が主体的に学ぶ場ができればファシリテーター(=教師)は一見すると消える」という行動理念のもと、ファシリテーションスキルを応用して参加者にとって価値ある場づくりを展開中。授業実践としては2010年より協同学習・学び合い・コーチングなどの要素を取り入れたアクティブラーニング型授業を展開。『アクティブラーニングに導くKP法実践』(みくに出版)に執筆。
写真2

◆開催概要
【開催日時】10月29日(日)13:00~17:00
【開催場所】東京都渋谷区内
【定 員】36名
【参 加 費】4,000円(税込)
【主 催】みくに出版



開催場所

みくに出版セミナールーム(東京都渋谷区恵比寿西)東京都渋谷区恵比寿西2-3-14


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加費 ¥4,000 終了
募集期間:2017年9月4日(月) 00:00〜2017年10月29日(日) 00:00

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 20/36