当イベントは終了しました。

秀島実 & Yas‐Kaz DANCE & SOUND CHAOSMOSE「生理のはじまり ふたたび~raison d'être~」

2016年11月15日(火) 19:30〜20:30

秀島実 & Yas‐Kaz DANCE & SOUND CHAOSMOSE「生理のはじまり ふたたび~raison d'être~」

日本を代表する舞踏家・秀島実と世界的なサウンドクリエーター・YAS-KAZの公演です。

会場 東京・両国 シアターΧ(カイ)
住所 東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア 1階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 舞踏/文化'21    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 舞踏/文化’21

イベント詳細


生理とは、生きることのコ・ト・ワ・リ
死と誕生の大きな螺旋の特異点
月のもの 憑きもの もの狂い 月の暗い側
新月の宵 月が闇に喰われて、また新しく復活するそのはざま
おわりとはじまりが同時に起こる夜のオトナイとフルマイ ~淺野幸彦~

振付:秀島実 振舞:秀島実 中村早紀 音楽:Yas‐Kaz 吹奏:坂野正崇
照明:曽我傑 オブジェ:野澤昌平 衣装:野澤香 典座:たにし優子 
宣伝デザイン:佐藤昭一+STUDIO UNI
プロデュース:淺野幸彦 主催:舞踏/文化’21

 

日 時:2016年11月15日(火)19時開場 19時半開演

劇 場:東京・両国 シアターΧカイ 

料 金:前売り/3,500円 当日/4,000円(全席自由)

予約・問合せ:hideshima.dance@gmail.com 0467(24)0091

HP:http://hideshima.jpn.org/

 

口 上本公演は舞踏家・秀島実の久しぶりの東京公演。秀島と&音楽家・Yas-kaz(佐藤康和)の白熱のセッションに秀島エコールの舞姫・中村早紀の振る舞いとサックスプレイヤーにして建築家・宮大工の坂野正崇の息吹が織り込まれる。YAS-KAZは、 坂田明、小杉武久、故阿部薫らとセッションを始め、土方巽舞踏団や「山海塾」の為の音楽作曲、ウェイン・ショーターや坂本龍一他、多くの世界的な音楽家と コラボレーションやセッションを展開してきた、世界的なサウンドクリエーターであり、パーカッショニスト。パーカッションの生演奏と世界各地の民族音楽に 啓示を受け極上の音宇宙を創造したYAS-KAZと秀島の満を持しての舞踏と音楽、カオスとコスモスの相互浸透(オスモーズ)。

 次 第:本舞台は「序破急」ならぬ「破序急」そして「余」へと続く「余」は、余韻、余滴、余裕、そして余興



開催場所

東京・両国 シアターΧ(カイ)東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア 1階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
秀島実 & Yas‐Kaz DANCE & SOUND「生理のはじまり ふたたび」 ¥3,500 終了
募集期間:2016年9月4日(日) 00:00〜2016年11月14日(月) 23:59

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/260