当イベントは終了しました。

第19回日高義樹新春特別講演会

2016年1月30日(土) 14:30〜16:15

第19回日高義樹新春特別講演会

国際政治ジャーナリスト日高義樹氏が激動の世界情勢を語る!

会場 大阪国際交流センター
住所 大阪府大阪市天王寺区上本町8-2-6    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 NPO法人国際生涯学習文化センター    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

■タイトル:
マナファンドチャリティートーク:平和を考えるための国際情勢理解セミナー第19回日高義樹新春特別講演会

■日 時:2016年1/30(土)PM2:30~4:15(開場PM2:00) 
■テーマ:2016年激動する国際情勢、どうなる世界どうする日本!?
■講 師:国際政治ジャーナリスト 日高義樹 氏

■講演内容: 2016年の世界と日本はどうなるのでしょうか? パリやアメリカでおきている無差別テロで世界の市民はおびえ、またアジアでは、世界の緊張をあおる、中国よる南沙諸島の埋め立てが問題になっています。
私たちは平和のために何ができるのでしょうか?
世界の情勢に詳しい日高義樹氏が、世界の情勢と日本の進路を指し示します!

■講師プロフィール:
(ひだか・よしき)ハドソン研究所首席研究員
名古屋市生まれ。東京大学英文学科卒業。1959年、NHKに入局。ワシントン特派員をかわきりに、ニューヨーク支局長、ワシントン支局長を歴任。そ の後NHKエンタープライズ・アメリカ代表を経て、理事待遇アメリカ総局長。審 議委員を最後に、1992年退職。その 後、ハーバード大学客員教授、ケネディス クール・タウブマン・センター諮問委員、ハドソン研究所首席研究員として、日 米関係の将来に関する調 査・研究の責任者を務める。1995年よりテレビ東京で 「日高義樹のワシントンリポート」「ワシントンの日高義樹です」を合わせて199本制作。
主な著書に、『アメリカの歴史的危機で円・ドルはどうなる』『アメリカはいつまで日本を守るか』(以上、徳間書店)、『資源世界大戦が始まった』『2020年石油超大国になるアメリカ』(以上 ダイヤモンド社)、『帝国の終焉』 『なぜアメリカは日本に二発の原爆を落としたのか』『アメリカの新・中国戦略 を知らない日本人』『アメリカが日本に「昭和憲法」を与えた真相』『アメリカの大変化を知らない日本人』『「オバマの嘘」を知らない日本人』『中 国、敗れたり』『日本人が知らない「アジア核戦争」の危機』(以上、PHP研究所)、新刊書に『誰も知らない新しい日米関係』(海竜社)があ る。当センター 顧問。

■定員200名(全席指定)
■会 場:大阪国際交流センター小ホール http://www.ih-osaka.or.jp/access/
〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6
(地下鉄[谷町9丁目駅又は近鉄大阪上本町駅下車]近鉄百貨店から南へ400メートル)
■料金:一般2000円/当日2500円
 <前売券はローソンでも発売中!Lコード54355>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★只今、OCC会員ご入会キャンペーン実施中!
★今ご入会の方に、もれなく日高義樹新春特別講演会にご招待!
詳しくは、こちら→ http://manapi-world.org/occ/nyukai/20150723nyukaiweb.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●主催: NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9丁目3番11号 東谷町ビル3階309号
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
ホームページ:「マナピーワールド」http://manapi-world.org/occ/
ブログ:「マナピーの広場」 http://ameblo.jp/manapi-world/

 



開催場所

大阪国際交流センター大阪府大阪市天王寺区上本町8-2-6


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
全席指定前売り券(締切日: 2016-1-29 00:00) ¥2,000 締切
募集期間:〜2016年1月30日(土) 14:30

イベントは終了しました


フォトアルバム

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/200