当イベントは終了しました。

将来の安定給付のために、今、できることは何か? ~剰余金の有効活用によるポートフォリオの構築~

2015年12月15日(火) 15:00〜17:00

将来の安定給付のため、今、取り組むべき戦略は何でしょうか?マーサー・ジャパンの今井俊夫シニア・コンサルタントとともに様々な角度から適切な運用戦略を検討します。

会場 アーク東短オルタナティブ 会議室(New Ark Café)
住所 東京都中央区八重洲2-4-13 ユニゾ八重洲2丁目ビル2階    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 アーク東短オルタナティブ株式会社 (金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2477号)(加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会)    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

良好な市場環境の下、多くの年金基金で剰余金が発生しています。この剰余金を有効活用して、将来の給付の安定性をより一層、高めるためには、今、どのような戦略に取り組むべきなのでしょうか?当セミナーでは、マーサー・ジャパン株式会社の今井俊夫シニア・コンサルタントをお招きし、ボラティリティを抑制しながら、将来の給付をより確実にするため、剰余金の有効な活用方法について、流動性プレミアムの獲得を含めて様々な角度から、適切な運用戦略を議論したいと思っております。年末の大変お忙しい中とは存じますが、ご参加のほど、何卒、よろしくお願いいたします。 

プログラム 12月15日(火)

15:00 - 15:20       講演「プライベート・アセットの流動化市場の最近の動向

                                          ~売り手、買い手の双方に登場し始めた年金基金~」

                               アーク東短オルタナティブ株式会社 ファンド流動化推進部 畑山洋賢

 15:20 - 15:40       講演「Jカーブを回避しながら流動性プレミアムを獲得する戦略の検討」

                               アーク東短オルタナティブ株式会社 投資顧問部長 鈴木英典 

15:50 - 17:00          パネル・ディスカッション

                            「将来の給付金の安定支給のために、今、できることは何か?」

                            <パネリスト>

                            マーサー・ジャパン株式会社

                                                                      シニア・コンサルタント 今井俊夫氏

                            アーク東短オルタナティブ株式会社 投資顧問部長 鈴木英典

                            <モデレーター>

                            アーク東短オルタナティブ株式会社 代表取締役社長 棚橋俊介 

17:00 - 18:00          質問会、名刺交換会 

(上記、プログラムは現時点でのものであり、講演時間、講演者等が予告なく変更になることがあります。)ご留意点:本セミナーでは、ご紹介する投資戦略により運用する金融商品の取得の勧誘を行う可能性があります。

お問い合わせ:アーク東短オルタナティブ(株) TEL:03-5255-5660  E-mail:info@ark-aaa.jp



開催場所

アーク東短オルタナティブ 会議室(New Ark Café)東京都中央区八重洲2-4-13 ユニゾ八重洲2丁目ビル2階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
セミナー参加チケット 無料 終了
募集期間:2015年11月16日(月) 13:00〜2015年12月14日(月) 20:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了