地域で子どもがイキイキ育つ場シンポジウム

2017年3月25日(土) 13:00〜16:00

地域で子どもがイキイキ育つ場シンポジウム

地域で子どもがイキイキ育つ場をつくるにはどうしたらいいのか?をスピーカーと参加者で話し合います。

会場 瀬戸市文化センター 第31会議室
住所 愛知県瀬戸市西茨町113-3 第31会議室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 地域で子どもがイキイキ育つ場シンポジウム事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【瀬戸市教育委員会後援】

様々な立場にいる人たちがつながるためには、対話は大切。

今回は、元校長や保健室の先生、現役の教師、キャリアコンサルタント、大学の先生、スクールカウンセラー、保護者、そして、生徒という様々な立場の皆様に登壇してもらい、「子どもたちがイキイキ育つ場をつくるために何をするのか?」ということについてトークセッションをしてもらいます。

またトークセッション後は、会場の参加者同士で、トークセッションの振り返りを共有し、それぞれの立場において目標に向けて何をするのか?とうことを話し合っていただきます。

それぞれの立場の様々な見方を知り、理解し、つながり、そして次に一歩を考え、実行へつなげていく場にします。

 【スピーカー】

◆杉村 秀充:名城大学 非常勤講師 上級カウンセラー

◆桑原 規歌:株式会社ハートマッスルトレーニングジム代表、一般社団法人 全国保健室コーチング連絡評議会代表理事

◆深見 太一:小学校 教員

◆柴田 朋子:JUNO(ユーノー)代表、キャリアコンサルタント

◆佐川 佳之:椙山女学園大学 人間関係学部 人間関係学科 准教授

◆横地 香代子:スクールカウンセラー

保護者、生徒も登壇予定。

【日程】 2017年3月25日(土) 13:00~16:00 (開場 12:30)

【対象】 教育に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。

【参加費】 大人:1名1,000円 学生:無料

【定員】 150名

【締切】 3月24日(金) or 定員に達し次第終了

【支払方法】 当日支払

このシンポジウムは、瀬戸市教育アクションプランの3つの基本理念を目標にしたシンポジウムです。

瀬戸のすべての子どもたちが「瀬戸で学んでよかった」

瀬戸のすべての親たちが「瀬戸で育ててよかった」

瀬戸のすべての市民が「瀬戸で生きてよかった」



開催場所

瀬戸市文化センター 第31会議室愛知県瀬戸市西茨町113-3 第31会議室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
シンポジウム参加 ¥1,000 募集中
募集期間:〜2017年3月25日(土) 13:00

イベント募集:29/150

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


フォトアルバム


RSS

Styary(スタイアリー)
申込可能
イベント参加 29/150