当イベントは終了しました。

LSA(学習支援員)養成講座 札幌

2016年9月4日(日) 09:50〜14:45

子どもたちが何に困っているのか、その原因は何か、どのような手助けをすればよいのかを学ぶ講座です。

会場 かでる2・7 730研修室
住所 北海道札幌市中央区北2西7    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 放課後等デイサービス 天使のわ    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

発達の凸凹がある児童生徒は、日々目に見えない壁にぶつかっていますが、周囲の適切なサポートにより自分で学んでいく力を身に付けることができます。学習支援員(LSA:ラーニング・サポート・アシスタント)とは、学校の教室で担任の先生と協力して、このような子どもたちを支援します。   また、放課後等デイサービス・学童クラブ・児童館や学習塾など、活躍の場は多くあります。学習支援員には、熱意や愛情はもちろん必要ですが、子どもたちが何に困っているのか、その原因は何か、どのような手助けをすればよいのか、知識と体験が必要です。本講座は、このような支援員を養成するものですが、幼少期から成人期にかけて発達障害を正しく理解したい方にもおすすめです。  札幌では今年度で2期目になりますが、NPO法人エッジでは10期を迎え、東京都港区の小学校では9年前からLSA(学習支援員)が配属されて活躍しています。 ※この養成講座には2つのコース(入門コースと本コース)があります。 

入門コース    受講料 5,000円  

お申込みはNPO法人エッジへ  http://www.npo-edge.jp

・e-ラーニングで発達障害学習(発達)支援の基本を自宅でお好きな時間に学びます。

・発達障害や特別支援教育、子どもへの関わり方など支援者としての基礎知識を身につけます。

・児童デイや学校などですでに支援をしている方やこれから発達障害の子ども達に関わる方におすすめです。

 【対象】どなたでも参加できます。

放課後等デイサービス、特別支援教育アシスタント、児童デイ、学童クラブ、塾講師、家庭教師、支援者、教育関係者、医療関係者、福祉関係者、保護者など発達障害への理解を深めて対応方法を学びたい人など。

※入門コース(30分×8コマ)NPO法人エッジへの申し込みになります。

本コースは株式会社Aki 放課後等デイサービス天使のわ からお申込み頂きます。

本コースのお申込みには入門コースの受講が必須となります。

   (札幌スケジュールは別紙参照)

 

○本コース    受講料 40,000円  お申込みは天使のわへ

【日程】全8回講座 2016年9月4日(日)~2017年3月26日(日)

  (札幌スケジュールは別紙参照)

・NPOエッジと星槎教育研究所が提供する養成講座DVDを使って研修を行います。

 上映講座とライブ講座があります。

 ライブ講座① 【9月4日(日)】 

・NPO法人エッジ  藤堂栄子氏「LD疑似体験プログラム」 受講必須

 ・NPO支援機器普及促進協会  高松崇氏「ICTを使った支援」 http://npo-atds.org/

★LSA講座(無料) 12:45~14:45高松崇氏の「ICTを使った支援」         

★追加講座(有料) 15:00~17:00  高松崇氏の「ICTを使った支援」        (本コースLSA受講者の参加は自由です。別途、参加費2,000円)  

高松崇氏の「ICTを使った実践編」ではiPadなどタブレットを利用して実際にアプリを利用します。お持ちの方は前もってご連絡ください。当日利用するアプリをお伝えしてインストールしていただくかもしれません。お持ちでない方は参加人数にもよりますが、数名に1台の貸出予定。

 ライブ講座② 【2017年3月26日(日)】

・NPO法人エッジ 藤堂栄子氏「ロールプレイング・ケース検討・修了式」 受講必須

 ・修了者には、審査を経て民間資格「LSA(学習支援員)修了証」を発行いたします。

 

【会場】 かでる2・7  札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル

 【定員】 30名

 【対象】 どなたでも参加できます。

放課後等デイサービス、児童デイ、特別支援教育アシスタント、学童クラブ、塾講師、家庭教師、支援者、教育関係者、医療関係者、福祉関係者、保護者、子ども達とあたたかい関係を築きたいと思っている人など。 

【本コース受講条件】

①入門コースを修了していること。

②パソコンでのメール操作ができること。

③LSA(学習・発達支援員)に関心を持っている方

④講座にすべて出席し、必要な課題を提出すること

  ※受講できなかった講座についてはインターネットで(期限付き)補講があり、レポート提出が必要です。補講講座は、全講座数の三分の一を超えて受講することはできません。

(注1)別途、補講料金として一コマ2,000円かかります。

(注2)1回目(9月4日)の疑似体験と最終8回目(3月26日)のロールプレイングやテストの補講はできません。必ず出席してください。

 ⑤高卒程度以上の学力を有し、健康であること

 ⑥講座受講中に知り得た個人情報を漏洩しない「秘密保持」に誓約すること

 ⑦著作権保護義務を順守すること

 ⑧受講者の個人情報につき、学習・発達支援員募集機関への提供を承諾すること

 ⑨受講費用を前納・月賦できること

 ○一日受講コース   受講料 ・一日4000円 ・一コマ1500円

【日程】全8回講座 2016年9月4日(日)~2017年3月26日(日)

  (札幌スケジュールは別紙参照)

ライブ講座料金は下記になります

94日一日コースのスケジュールと料金について

スケジュール

本コース

一般参加者

時間

内容

一日コース①

一日コース②

一コマ③

一コマ④

9:50~11:20

藤堂栄子

(LD疑似体験)

支払済

4,000円

9:50~14:45

6,000円

9.50~17:00

各1,500円

・9:50~11:20

・11:20~12:20

 

11:20~12:20

懇話会

12:45~14:45

高松 崇

(ICTを使った支援)

 

5,000円

12.45~17:00

高松 崇

(ICTを使った支援&実践編)

15:00~17:00

高松 崇

(ICTを使った実践編)

2,000円

 

 

一日コース

①9:50~14:45 当事者の話を聞く・関わり方 藤堂栄子氏/高松崇氏「ICTを使った支援」 料金4,000円

② 9:50~17:00 当事者の話を聞く・関わり方 藤堂栄子氏/高松崇氏「ICTを使った支援&実践編」 料金6,000円(追加講座料金を含む)

一コマ

③ 9:50~11:20/11:20~12:20  料金各1,500円

④ 12.45~17:00 高松崇氏「ICTを使った支援&実践編」  料金5,000円

高松崇氏の「ICTを使った実践編」ではiPadなどタブレットを利用して、実際にアプリを利用します。お持ちの方は前もってご連絡ください。当日利用するアプリをお伝えしてインストールしていただくかもしれません。お持ちでない方は参加人数にもよりますが、数名に1台の貸出予定。

  一日受講コース お申込みは天使のわへ

一日単位からの受講も可能です(先着順)。但し、最終日(3/26)はテスト日のため受講できません。申込条件はありませんので、どなたでも受講できます。 このコースでは資格の付与はできません。

放課後等デイサービス天使のわのホームページ(http://angel-ring.jp)からお申込みください。

確認後、こちらからご連絡いたします。

 株式会社Aki 放課後等デイサービス 天使のわは、この度、NPO法人エッジとNPO法人星槎教育研究所と協働してLSA(学習支援員)養成講座を札幌で開催します。 

     



開催場所

かでる2・7 730研修室北海道札幌市中央区北2西7


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
LSA養成講座本コース 8日間 ¥40,000 終了
募集期間:〜2016年9月4日(日) 09:50

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/30