当イベントは終了しました。

第五回安全保障講座

2015年8月22日(土) 14:30〜16:30

国家生存戦略研究会 関西支部

会場 大阪倶楽部
住所 大阪府中央区今橋四丁目4-11 3階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 国家生存戦略研究会 関西支部    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

「中国の安全保障戦略とその狙い―南シナ海の埋立工事、一帯一路構想の背後にある中国の戦略と日本への影響―」

猛暑の候となりましたが、お変わりなくご清栄にお過ごしのことと存じます。

国内経済の伸び悩みが伝えられるなか、中国は、南シナ海では岩礁の拡張工事を行い、国際法的に根拠のない新たな領海設定を既成事実化しようとしています。他方では、一帯一路構想を打ち出しユーラシア大陸での中国主導の経済圏確立を目指し、AIIBを通じてそのために必要な資金を世界中から募ろうとしています。このような中国の動きの背景には、どのような安全保障戦 略が秘められているのでしょうか。今回は、中国の安全保障戦略とその狙いについて、考えてみます。

国家生存戦略研究会 会長 矢野義昭



開催場所

大阪倶楽部大阪府中央区今橋四丁目4-11 3階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
資料代 ¥2,000 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会参加 ¥3,000 終了
募集期間:〜2015年8月22日(土) 14:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 11/40
懇親会参加 7/40