当イベントは終了しました。

僕らがあの星にいたころ 【複数申し込み】

2016年6月18日(土) 13:00〜15:30

ボディサイコロジストおのころ心平と音楽パッケージIrisundergroundがお届けするカテゴライズ不能エンターテーメント

会場 名古屋インターナショナルホール
住所 愛知県460-0011 愛知県名古屋市中区大須1-7-26    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 僕らがあの星にいたころ事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

おのころさん  
【おのころ心平】
ココロとカラダの教育事業を展開すべく、一般社団法人自然治癒力学校を設立。
代表理事に就任。
おのころ心平の「ココロとカラダ塾」を全国展開する一方、カウンセラー、セラピスト、
代替療法家向けにプロフェッショナル・セラピスト・マインドの教育とセラピスト向けの
事業コンサルティングを行なっている。
イリス
【Irisunderground】
ニシカワヒサコ(Vo)を中心とした、その時々の気分と都合で
結成される勝手な音楽パッケージ。2016年2月ファーストアルバム
「オルガニコ」リリース。今後の活動については気分次第。

+++++++++++++++++++++++++
セミナーでもない。ライブでもない。
音楽×トーク×歌×ワークでつづる
カテゴライズ不能のエンターテーメント

「僕らがあの星にいたころ」

2016年6月18日(土)
名古屋インターナショナルホール

12:30open 13:00start

¥7000 
(5月30日まで早割¥5400)

トークLIVE
おのころ心平 「僕らがあの星にいたころ」
  ×
アコースティックLIVE
Irisunderground (vocal:ニシカワヒサコ)
  ×
おのころ心平&ニシカワヒサコ Wトーク

---------------あの星ってどこなんだろう。
僕らはどこか違う星からやってきたのだろうか。
それとも僕らのカラダはとっくになくて
あの星でカラダを持っていた日々の事を懐かしんでいるのだろうか。

那由多に広がる宇宙の中で
カラダを持つことを条件とされた星。

どこまでが本当でどこからが物語なのか?

錯綜する時間軸と空間軸の狭間
僕らはで現在地を探している。

聞こえてくるのは、オンガクと呼ばれた
通信装置からの伝言だ------------------------。

 

 

と、いう夢を見た。





 

 



開催場所

名古屋インターナショナルホール愛知県460-0011 愛知県名古屋市中区大須1-7-26


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
僕らがあの星にいたころ ¥5,400 終了
定価枠(締切日: 2016-6-17 21:00) ¥7,000 締切
懇親会チケット 金額(税込) 状態
僕星打ち上げ ¥4,000 終了
募集期間:2016年4月28日(木) 00:00〜2016年5月30日(月) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了