当イベントは終了しました。

ご縁は路上に落ちていた?~あなたはゴエンのチカラを信じますか~

2016年7月24日(日) 15:00〜17:00

個人事業主の方、副業の方向けの売上UP方法をお伝えします。

会場 nextlive holdings<名古屋市中区大須2-10-45大須ステーションプラザ6F>
住所 愛知県名古屋市中区大須2-10-45 大須ステーションプラザ6F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 cluster of stars    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

あなたにとって『ゴエン』ってなんですか??

ぼくにとってのゴエンとは○○です。

同じ『ゴエン』という言葉でも人によって『ゴエン』の捉え方&解釈はいろいろだと思います。

そして、言葉の意味っていうのには正解なんてあるようできっとないのだとぼくは考えます。

いまから11年前に人生を180度変える1本の映画との出逢いからさまざまなことを経て、気づけば筆を持つことが生業になっているいまがあります。

巷でよくキク、成功法則ややり方&ノウハウをお話することはできませんが

ぼくが経験した人を上から見下ろす世界でなく、
人を下から見上げる世界(路上)を通して観て感じて触れて考えた事を『ゴエン』という言葉を通してお話させていただきます。

当日のあなたに逢うまで何を話すかはわかりません。
目の前に広がる世界でその瞬間その場所で感じたエモーションでお話をさせていただきたいと思います。

最後にもう一度聞きます。
あなたにとって『ゴエン』とはなんですか?


*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:

ご縁つなぎ書家の柴崎翔吾さんについて


2005年夏に1本のドキュメンタリー映画とであって人生が180度変わっていく。

2006秋に梅田の地下街ではじめて路上に座わる。

見上げる世界があることに気づき、面白くなっていく。

将来は教師になるものと決めるもたった1つのであいで書家としての人生が始まる。一時は会社員と路上詩人の二足のわらじを履くも気づけば路上に戻っていた。

2011年にAKBとの共演を機に路上から出張専門書家に転身。

現在は関西を中心に『書』に隠れている歴史や文化・伝統を書に関わる職人さんたちから学び、体験しながら『書』の魅力やチカラを発信する活動また1人ではできることに限界を感じ、表現者集団Socail Artist Egg(SAE)を立ち上げる。

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:


講演会の中で
【巨大描き下ろし!】もあります。

--------------------------

日時:2016年7月24日 15:00~17:00(受付 14:30~)
会費:2,000円
場所:Next Live Holdings
住所:名古屋市中区大須2-10-45大須ステーションプラザ6F

--------------------------



開催場所

nextlive holdings<名古屋市中区大須2-10-45大須ステーションプラザ6F>愛知県名古屋市中区大須2-10-45 大須ステーションプラザ6F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 ¥2,000 終了
募集期間:〜2016年7月24日(日) 15:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/30