当イベントは終了しました。

【梅田】レギュラー講座★⑦哲学・心理学を超えた自己分析 真実の「鏡」とは(後編)

2017年5月9日(火) 19:30〜21:00

【梅田】レギュラー講座★⑦哲学・心理学を超えた自己分析 真実の「鏡」とは(後編)

予備知識不要!初めての方でもわかりやすく、ブッダの教えをお届けします。

会場 リバー・カフェ阪急三番街店
住所 大阪府大阪市北区芝田 1丁目1-3 阪急三番街北館 B2 阪急三番街    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 目からウロコの東洋哲学    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 目からウロコの東洋哲学

イベント詳細

カフェで気軽に話をしながら学ぶ勉強会です☆
 
 
「汝自身を知れ」
 
ギリシアにある「デルフォイの神殿」の碑文には、
 
この言葉が刻まれています。
 
 
フランスの哲学者モンテーニュは、
 
「世界で最大のことは、自己を知ることである」
 
と言っています。
 
 
東洋に目を向けても、
 
「彼を知り、己を知らば、百戦して危うからず」
 
あまりにも有名な、孫子の『兵法』の一節です。
 
 
「『自分』とは何か・・」
 
 
まじめに、「生き方」、「進路」、「仕事」を考えたとき、
 
誰しも必ず直面する問題でしょう。
 
 
ところが、
 
科学が長足の進歩を遂げ、
 
世界中のあらゆる情報が瞬時に分かる現代においても
 
この問いには明快な回答が出ていません。
 
 
実は2600年前、仏教を説かれたブッダ(お釈迦様)は、
 
「仏教は『法鏡』である」と教えられました。
 
「法鏡」とは、
 
真実の自己を映す鏡である。ということです。
 
 
哲学や心理学では解明できない、
 
「本当の私」
 
これを知ればあなたの人間観は一変し、
 
一度きりの人生で、本当になすべきことがハッキリし
 
光輝く充実した毎日になるでしょう。
 
今すぐ、参加ボタンを押して、ぜひご参加ください。
 
 
★参加費は、お気持ちを受け付けております。
 
----------------------------------------------------------------------
(他の参加者に迷惑をかけたり誹謗中傷したりするような行為があると コミュニティ管理人が判断した参加者は 参加禁止となります。 ネットワークビジネス等の営業目的の参加はご遠慮頂きます。 また、他の参加者から多数のクレームがある参加者に 対しても同様に対応させて頂きます。 )


開催場所

リバー・カフェ阪急三番街店大阪府大阪市北区芝田 1丁目1-3 阪急三番街北館 B2 阪急三番街


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 無料 終了
募集期間:〜2017年5月9日(火) 19:30

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 4/6