当イベントは中止になりました。

平成29年宅建士試験直前対策講座 (米子)

【宅建直前対策 米子 13~16時の部】2017年9月20日(水) 13:00〜16:00

平成29年宅建士試験直前対策講座 (米子)

残された勉強時間を勘案して出題傾向をグっと絞り、満点ではなく必死でボーダーラインを狙うのが当講座の趣旨です。ここから追い上げましょう!

会場 国際ファミリープラザ
住所 鳥取県米子市加茂町2丁目180番地 国際ファミリープラザ3F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 宅地建物取引士 宅地建物取引士試験 宅地建物取引士試験直前対策 宅建 平成29年度宅地建物取引士試験 宅建業 国家試験 直前対策
事務局 宅建士試験直前対策事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 超空室対策株式会社

イベント詳細

※20名前後の少人数制講座なので、お早めにお申し込み下さい。

この講座は宅建試験直前から合格圏内に滑り込む、狙いは満点ではなく合格点とした講習会です。従って当講座は、合格圏内の方や、宅建士の知識を全て網羅したい、という方には不向きな講習です。この講習の意図は、残された僅かな時間で出題傾向をかなり絞り、試験まで最大限に勉強時間を費やし、合格に近づくというコンセプトです。独学の方勉強が遅れている方過去問、模擬試験の点数が伸び悩んでいる方。最後まであきらめず、私と一緒にギリギリ合格点目指してみませんか?

※理解を深めるため1講座定員20名前後限定のスクール形式で実施

宅地建物取引士として、満点を目指すことは良いことですが、まずは合格が第一です。宅建士取得が早ければ実務で学ぶ機会や、その後のスキルアップする機会が増えるからです。というのも、現に公認不動産コンサルティングマスターという資格は、宅建士を取得してから5年経過しないと、登録することができません。(受験は可)宅建マイスターも、宅建士取得者対象の資格です。宅建士取得しないと、学ぶ機会も減る、と言っても過言ではないでしょう。何点で取るかよりも、宅建士を持っているのか、持っていないのか?が大事なのです。

講師 服島 秀信(Fukushima Hidenobu)

超空室対策(株)代表取締役 / 全日本不動産協会 鳥取県理事

夫婦で宅建試験を40点オーバーで合格。合格後に当時取締役を務める不動産会社で部下、後輩の宅建試験勉強を指導。働きながら教えるにあたり試験勉強範囲を網羅することに限界を感じ勉強方法を変更。

自らの受験勉強経験を活かし、出題傾向をかなり絞り、ひっかけのトリックや、間違いやすいポイントに集中したところ、合格発表まで合否がわからないボーダーラインぎりぎりの、汗タジタジ合格者が続出。

【資格取得・試験合格】

宅地建物取引士

公認不動産コンサルティングマスター

相続対策専門士

ファイナンシャルプラニング技能士

賃貸不動産経営管理士

上級定借アドバイザー

任意売却アドバイザー

住宅ローンアドバイザー

健康住宅アドバイザー

証券外務員2種

生命保険・損害保険募集人・他

【日程】

9/13(水)倉吉 □9~12時の部 □13~16時の部 □17~20時の部

9/17(日)倉吉 □9~12時の部 □13~16時の部 □17~20時の部

9/20(水)米子 □9~12時の部 □13~16時の部 □17~20時の部

9/23(土)米子 □9~12時の部 □13~16時の部 □17~20時の部

9/27(水)鳥取 □13~16時の部 □17~20時の部

9/30(土)鳥取 □9~12時の部 □13~16時の部 □17~20時の部

10/4(水)米子 □9~12時の部 □13~16時の部 □17~20時の部

10/8(日)米子 □9~12時の部 □13~16時の部 □17~20時の部

※2回目の受講から半額です。

【その他】

※講座の内容は毎回ほぼ同じです。2回目からは復習のつもりでご参加下さい。

※最低人数に達しない場合、中止することがございますのでご了承下さい。



開催場所

国際ファミリープラザ鳥取県米子市加茂町2丁目180番地 国際ファミリープラザ3F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
宅建試験直前対策講座参加 ¥15,000 中止
募集期間:2017年8月11日(金) 00:00〜2017年9月19日(火) 15:00

イベントは中止になりました


変更履歴

  • イベント名を【平成29年宅建士試験直前対策講座 コピー】から【平成29年宅建士試験直前対策講座 (米子)】に変更しました。2017年8月11日(金) 20:35

RSS