今の暮らしを少しでも良くする社会派イベント・講演会まとめ

今の暮らしを少しでも良くする社会派イベント・講演会まとめ

原発、、拉致問題など気がかりな問題を取り上げたイベントまとめ

投稿者 opaken  opaken
更新日 2016年11月8日(火) 14:58
タグ 政治 原発 ニュース 拉致問題

いろんな問題を抱える日本社会、様々なイベントでそれらの問題を考え小さくてもいいから行動を起こしてほしいです。


おすすめイベント

橋下 徹 講演会 「歴史を変えた政治家達」
開催日 2016-11-30  ※18:45〜20:30
開催場所 三重県総合文化センター 大ホール 三重県津市一身田上津部田1234
橋下 徹 講演会 「歴史を変えた政治家達」 2016年11月30日: 米国大統領選挙のTV取材より帰国した橋下徹さんがここでしか話せない、日本、世界の政治の話をします。
中山恭子先生講演会 「拉致問題の本質とこれから」
開催日 2016-11-07  ※19:00〜20:30
開催場所 文京区民センター2F 2-A会議室 東京都文京区本郷4-15-14 2F 2-A会議室
中山恭子先生講演会 「拉致問題の本質とこれから」 2016年11月7日: 元 拉致問題担当大臣の中山恭子先生による講演会 「拉致問題の本質とこれから」です。 -
連続セミナー「これでいいのか 日本の選挙」
開催日 2016-11-12  ※11月12日(土)18時
開催場所 東京ボランティアセンター会議室B 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1 飯田橋セントラルプラザ庁舎棟10階
連続セミナー「これでいいのか 日本の選挙」11月12日 「高校生が議員になれる国ノルウェーの選挙制度」講師 三井マリ子(女性政策研究家、『ノルウェーを変えた髭のノラ』ほか著書多数。元都議)

12・4 緊急市民集会 いいの?その"民営化" つくりましょう!大阪モデル
開催日 2016-12-04  ※18:00開場 18:30開演
開催場所 大阪市立中央区民センターホール 大阪府大阪市中央区久太郎町1-2-27
"民営化"の本当の問題はどこにある? 市民目線で改善モデル『大阪モデル』をみんなでつくりましょう!
第2回 電力自由化と自然エネルギーの行方
開催日 2016-12-17  ※14:00~16:30(13:30開場)
開催場所 連合会館2階・大会議室 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
原子力政策でも暴走する安倍政権。ついにもんじゅ廃炉へ舵を切ろうとしています。破綻する核燃料サイクル政策の実態を報告します。
救う会:拉致問題講演会『11/12 群馬県富岡市』
開催日 2016-11-12  ※午後1時半~3時半 午後1時開場
開催場所 富岡市生涯学習センター ホール (富岡市七日町400-1)
北朝鮮による日本人拉致問題に対する世論喚起に繋がれば…再度国政を動かし、外交も動かし、拉致された日本人が帰国出来る可能性が、少しでも高くなると思います。その可能性に賭けてみたいので…当日は、一人でも多く参加してほしいと思います。
人権問題講演会  中央大学
開催日 2016-11-28  ※午後1時~2時30分
開催場所 後楽園キャンパス 5号館 5235号室 東京都文京区春日1-13-27
人権問題講演会は、本学の構成員(学生・教職員・学員〔卒業生〕)の人権意識、とりわけ差別問題に関する意識を高めるために、1985年から継続的に開催しています。 本講演会の講師には学内外の有識者を招き、部落差別、人種差別、障害者差別など様々な差別問題に加えて、最近ではセクシュアル・ハラスメント問題などもテーマに取り上げ、学生・教職員はもとより広く市民にも開放された公開講座として実施し、講演録の配布も行っております
西区防災講演会 堺市西区
開催日 2017-01-22  ※午後1時30分~午後3時10分 (開場 午後1時00分)
開催場所 堺市立西文化会館(ウエスティ)大ホール 大阪府堺市西区鳳東町6丁600
講演・マスコミ出演等で広くご活躍されている、防災・危機管理アドバイザーの山村武彦氏(防災システム研究所 所長)をお迎えし、最近の災害に学ぶ、これからの防災・危機管理をテーマに、実施します。 山村氏の提唱する「近助」の精神をはじめ、実践的な防災対策など、必ずためになる防災の知識が満載です。
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための  救う会:集会情報『11/15 新潟県新潟市』
開催日 2016-11-15  ※午後6時~8時 午後5時半開場
開催場所 新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)劇場 (新潟市中央区一番堀通町3-2)
救う会(北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会)は北朝鮮に拉致されたすべての人々を救出するための日本国内の救出運動団体の総称です。集会を開いて一人でも多くの方にこの活動にいろんな形で賛同して頂きたいです。

※掲載内容は、イベントまとめの記事作成時点にまとめたものです。詳しくは各イベントのページでご確認ください。