【2017秋】旬をおいしくいただく!おさかなのグルメイベント

【2017秋】旬をおいしくいただく!おさかなのグルメイベント

漁場で行われる魚イベントを中心に集めてみました。とれたてピチピチを味わおう!

投稿者 opaken  opaken
更新日 2017年11月22日(水) 14:15
タグ 日本海 グルメ 漁港 イベント おでかけ 2017 地域ニュース まつり マグロの解体ショー

日本各地の漁港でお魚のまつりがたくさん行われています。

いろいろ工夫された企画も目白押しなので楽しみです。

漁師さんが作ってくれる、アラ汁も楽しみですね。


おすすめイベント

第35回下関さかな祭
開催日 2017-11-23
開催場所 下関漁港 山口県下関市大和町1丁目
ふぐをはじめ、おいしい魚が味わえる下関。活魚・鮮魚、ふく刺しやお寿司などの即売が行われる。しかも市価より安く手に入るとあって、山積みの魚もすぐに完売する。また、恒例の「スーパージャンボふく鍋」やあんこう鍋、くじら鍋も味わえるのも魅力。下関のふくを味わえるんだからこれは行くしかない! さわやかな朝焼けの中で味わう鍋は格別。海風が吹くため、暖かくして出かけよう。
鮭のつかみどり大会
開催日 2017-11-26  ※9時30分~12時
開催場所 上越市名立区・名立川河口江野せせらぎ広場
県内有数の遡上数を誇る名立川の鮭を豪快につかみどりしませんか。 鮭のつかみどりのほか、鮭汁や特産品販売をお楽しみいただけます。 定員200名・参加費1名1,800円(掴まえた鮭1本・さけ汁付)です。 11月7日午前8時30分より予約受付開始。
酒田日本海寒鱈まつり
開催日 2018-01-27 〜2018-01-28  ※寒鱈汁の販売は14:00までが目安
開催場所 酒田市中町、駅前、みなとオアシス
日本海の冬の味覚「寒鱈汁」を堪能する酒田日本海寒鱈まつり。 寒鱈とは真鱈のことで、味噌仕立てにした大鍋に身も骨も内臓も余すところなく入れ、豪快に煮たあつあつの郷土料理です。 雪のちらつく屋外で食べる寒鱈汁は格別。会場では太鼓演奏や消防出初式、また、空クジなしの抽選会もあります。 内容は決まり次第更新いたします。 寒鱈汁 1杯 600円
宇出津港 能登 寒ぶりまつり
開催日 2018-01-21  ※10:00〜15:00
開催場所 いやさか広場 石川県鳳珠郡能登町宇出津新
能登町の冬のイベント「寒ぶりまつり」。会場では宇出津港で水揚げされた新鮮な能登の寒ぶりをはじめ、たくさんの魚介類や地元特産品が販売されます。また、ブリの解体ショーも実施され、解体されたブリはお刺身として無料で振る舞われます。

※掲載内容は、イベントまとめの記事作成時点にまとめたものです。詳しくは各イベントのページでご確認ください。