医業種交流会 TEKIJYUKU
コミュニティ
医療の原点回帰を目指します

グループ紹介

"医療の原点回帰"を目指します

◯主な参加者

医療に携わる方であれば、どんな方でも。

「あ、俺って、医療人なんや」と自覚のある人ならオッケーです 笑。

病院に勤務して、直接医療に携わる人。ex.医者、看護師、薬剤師、検査技師

医療機器や医薬品メーカーに勤めて、間接的に医療に携わる人。
ex.MR、研究者、開発者、工場勤務、知財部、薬事申請

日本の医療は、俺が変える!と熱い希望に溢れた人。

もちらん、福祉系の方もオッケーです。
ex.社会福祉士、ケアワーカーなど

主旨の説明

医は以て人を活かす心なり。故に医は仁術という


「医は人命を救う博愛の道である」(広辞苑)という意味です。

長く日本の医療の基盤となってきた、素晴らしい理念です。


しかし、とかく医療従事者は忙しい。。。

「人を生かす」のが医療であるならば、患者様のみならず、医療従事者もそうあるべきなのでは。。。

医療従事者が元気でなければ、患者さんに元気を与えられないのではないでしょうか?

例えば、、、

・病院の中での人間関係で苦しんでいます・・・(-_-)
という身近な悩みから、

・患者さんが苦しんでいるのに、何のために延命しなければならないんだろう・・・
など、なかなか人には言いにくい悩みまで、様々あると思います。

そこで。

似た環境で働く医療人の集まりを作り、悩みを相談し合う。

そして、現代の医療が抱える問題をシェアし合って、大阪から発信していこうと考えています。

かつて蘭学者・緒方洪庵の元に、日本中の若人が集った「適塾」のように、熱い集まりにしていきたい。

僕らの仕事は、胸を張って素晴らしいといえる仕事なんだ!

そう自信をもって、日々を過ごせたら、どんなにか素晴らしいことでしょう。

大切なことなので、何度も言います。

”医療の原点回帰を目指します”

その答えを、学んでいる「医療人の集い」です。

○まったりカフェ企画
○勉強会
○医師を招いての講演会

などなど、様々な企画をしていく予定です。

◯主な行事

①カフェ企画

"医療従事者こそ健康であれ"

常々そう考えています。

医療従事者は患者さんに元気になってもらう仕事、生きる活力を与える仕事のはず。

本人が元気でないと、患者さんに元気を与えることは難しいです。

参加者に元気になってもらうための、カフェ企画を検討してます。

②テーマ別勉強会

複雑な業界なので、色々悩みを抱えておられると思います。

◯なんで、こんな大変なのに頑張らなあかんの? 

◯患者さんと、どう接したらいいか分からない… 

◯延命って本当にいいことなん? 

◯命の価値とは?

◯病院や会社の中の人間関係を何とかしたい

などなど。

毎度、テーマを決めて、悩みを聞いたり、意見を発表したりなど、交流が活発な場にして行きたいと考えてます。

③講演会 

参加者が多くなれば、医師などを招いて、講演会も開きたいと考えています。

 

まだまだ駆け出しの集まりです。

「お、面白そうやん!」と思われたそこのあなた!!

ぜひぜひ、ご参加お待ちしております(^^)

 

〇諸注意

宗教団体、ネットワークビジネスなどの勧誘はご遠慮ください。

婚活はスマートにお願いいたします(笑)

1件中 1件から1件までを表示

【阪急梅田駅】最新・心理学、哲学事情~ 「悩めない病」とは?~
募集中 残り5
開催日 2016年12月22日(木) 19:00〜20:00 定員 5人
開催場所 カフェラボ グランフロント大阪 (大阪府)
ジャンル 学ぶ > 教養
医療人の集まり、医業種交流会です!

RSS

Styary(スタイアリー)
医業種交流会 TEKIJYUKU 医業種交流会 TEKIJYUKU お問合せ
メンバー数 1
開催イベント数 13