たえのは
たえのは
団体
多摩市で自主上映活動しています。「映画と話そう@TAMA」は、映画を観た後に仲間やゲストとグラスを傾けながら話し合うイベント。

グループ紹介

〈たえのは〉は… 多()摩映()画好き 飲()んで話()そう会…の略称です。
2001年からインターネットや上映会を通じて集まった映画愛好市民サークルです。
映画好き仲間で映画を見て話す会を開催したり、多摩市を中心に地域の自主上映会を主催、支援する活動をしています。

これからも、多摩地域の映画活動全般の発展と文化的地位向上を目指し、映画を通して様々な異文化と交流する機会を創造、提供、チャレンジしていきます。
〈たえのは〉会員は、多摩市とその近郊に住む学生、社会人、シニアで構成されています。

共催しています〈EARTH VISION多摩実行委員会〉は、〈たえのは〉と行政・公益事業者、環境団体「多摩市民環境会議」と協働しています。
※過去12年の上映作品、ホームページは〈EARTH VISION多摩〉をご覧ください。

1件中 1件から1件までを表示

映画と話そう@TAMA「破片のきらめき」
募集中 残り20
開催日 2017年12月2日(土) 15:00〜19:00 定員 20人
開催場所 モンキーランド(小田急・京王多摩センター駅から徒歩15分) (東京都)
ジャンル 文化芸能 > 映像
主催 たえのは
八王子にある平川病院精神科の中にある造形教室に通う心の病を抱える人々の創作活動を見つめたドキュメンタリー。詩の朗読、ギターなど彼らの表現する作品群の魅力に迫る。

RSS

たえのは たえのは お問合せ
開催イベント数 4
ハッシュタグ #taenoha