未来デザインプロジェクト
団体
キャリアカウンセラーによる、キャリアセミナー・ワークショップの運営

グループ紹介

キャリアカウンセリングの方法論と女性の視点。
温熱ヨーガを組み合わせながらのワークショップ。

未来デザインプロジェクトは、今年度は、5名のスタッフが、それぞれの専門領域で関わります。
キャリアカウンセラー、産業カウンセラー、ヨーガ、精神保健福祉士、退職教員など。

①新宮真知子(三井温熱療法師)
立命館大学卒業(1977年)後、団体職員として働きながら佐保田鶴治先生、番場一雄先生にヨガを習い地域で講師活動を始める。...
2010年、三井温熱療法師の資格を得、ヨガのリラックスタイムに身体を温めている。
「―ヨガ初心者の方、出産後、体がきつい。体が冷えている。更年期なのかしら―例えばそんな方、体験にいらしてください。」

②乾谷綾子(精神保健福祉士)

大阪教育大学教育学部・対人行動学コース卒業後、医療関連団体で12年間勤務。その間、子どもの健康問題などに取り組む。2014年4月~2015年3月、大阪医専精神保健福祉学科に通い、2015年4月に精神保健福祉士の資格取得。2015年4月より、京都市内の就労支援センターでメンタルヘルスに問題を抱える方の就労支援を行っている。

乾谷さんは、週末開催のときのスタッフです。
人生の過渡期、転換期には、心の不調を抱える方もおられます。

③中村純
(キャリアカウンセラー・編集・執筆業 未来デザインプロジェクト代表)

慶応義塾大学文学部卒業後、1993年~2005年まで東京で出版社に編集者としてに勤務しながら、出身校で女性のための進路・未来デザインの土曜講座講師。
早稲田大学ジェンダー研究所で客員研究員を経て、2012年まで母校の専任教員。産休中の2008年に、CDA(日本キャリア開発協会認定キャリアカウンセラー)の資格を取得。
ほか、産業カウンセラー・人事コンサルタント・退職教員などがスタッフです。

就活・結婚・出産・退職・再就職・移住・転勤・更年期・
こどもの自立・定年・家族との関係・離婚・介護・老後
様々なライフステージにある女性たち。

家族を優先して、自分の人生とのバランスがとりにくいのが、多くの日本の女性の現状。お母さん、妻、嫁、娘、いろんな立場を生きながら、その玉ねぎの皮を剥いたら、どんな「私」に出会えるだろう。
シングルで生きることも、結婚を選ぶか、選ばないか、選べないか。
子どもがいるいないも、みなかけがえのない私。

絵やことばで、未来をデザイン。今を整理。断捨離。
その先の創造。それぞれの目的に応じて、好きなワークを選んで、作業し、語り合います。

イベントは見つかりませんでした。

RSS

Styary(スタイアリー)
未来デザインプロジェクト 未来デザインプロジェクト お問合せ
メンバー数 3
開催イベント数 1