札幌市自立支援協議会  教育と福祉と医療の連携に関するプロジェクトチーム
札幌市自立支援協議会  教育と福祉と医療の連携に関するプロジェクトチーム
団体
札幌市自立支援協議会に属する地域課題解決のための有期限プロジェクトです。教育と福祉と医療の連携を進める事を目的としています。

グループ紹介

「札幌市自立支援協議会」は、障がいのある方が地域で自立した生活を送ることができるよう、地域の障がい福祉の発展のために、中核的な役割を果たす協議の場として、札幌市が設置しているものです。

札幌市における課題の一つとして、「教育と医療と福祉の連携をいかに進めていくか」というものが挙げられ、「教育と福祉と医療の連携に関するプロジェクトチーム」として札幌市自立支援協議会の構成組織として設置されております。

このプロジェクトチームには札幌市障がい福祉課、福祉機関、医療機関、当事者、保護者そして教育機関(市内道立特別支援学校、札幌市特別支援学級設置校長会、札幌市教育委員会)より委員の参加をいただき、課題検討および事業の企画・運営を行っております。

札幌市内の教育・医療・福祉各機関の連携を進めるため「放課後等デイサービスの参観日」および研修会を各区こども部会(地域部会)との協力の下、企画・開催いたしております。

有期限プロジェクトであり、次年度までの活動予定ですが、今後も各区こども部会・地域部会と協力しながら事業の継続を行う予定です。

1件中 1件から1件までを表示

放課後等デイサービスの参観日 申込みテスト用
募集中 残り299
開催日 2018年12月3日(月) 00:00 定員 300人
開催場所 札幌伏見支援学校 (北海道)
ジャンル 福祉 > その他
申込みの一連の手順を確認するためのテスト用イベントです。

RSS