貫井商店~平和の水とあわの瞑想~
貫井商店~平和の水とあわの瞑想~
個人
祈りと癒しの波動水「平和の水」と 自分の宇宙を体感する「あわの瞑想」でくつろぎの 暮らしを提案しております

グループ紹介

癒しの総合デパート・貫井商店のぬっくん&みっちゃんです。
瞑想、ヒーリング、平和の水、癒しを楽しく追求してお気に入りを皆様にお届けしていきます♪
東京都荒川区から全世界に瞑想を発信中~♪

ホツマツタヱに書かれた
宇宙のなりたち
うー という音
あーという、左巻きの渦
わーという、右巻きの渦 

これらの動きを
丹田(子宮)を中心に
動かしながら行う
「あわの瞑想」
お伝えしています。


あわの瞑想、ヒーリング、マッサージ。
これらを組み合わせて、あなただけの
オーダーメイドのメンテナンス

あわの瞑想の体験会も兼ねて、
ヨガと瞑想、ことだま体操と瞑想、
カードリーディングの瞑想等の
コラボワークショップも開催。

瞑想家シャンタンさんの
ゆるゆる瞑想・アウェイクニングコースの
東京での事務局を担当。

200万人の祈りと
ヒーリングのエネルギーを
転写した「平和の水」の製造・販売。

夫婦でご縁のある地を巡り祈っています。
ご縁をつなぎ、祈り合わせも。

瞑想家であり
平和の水の生みの親である
シャンタンさんが
私たち夫婦のキューピットです。
2016年4月15日に入籍しました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ぬっくん(貫井 伸晃)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
貫井商店 平和の水代表
★ディクシャギバー
★レイキマスター
★タイ古式マッサージセラピスト

神奈川県藤沢市出身
昭和58年8月8日8時17分生

中学時代から真言宗のお加持を実践し、そこから起算すると今年でエネルギーワークを始めて20周年となる

サラリーマン(経営企画・オンラインストア)を10年しながら瞑想やレイキなどを学ぶ

2015年、瞑想家シャンタンさんと出会い「38度線への祈りの旅」にお供し、東京を中心に「ゆるゆる瞑想」ワークショップの手伝いをはじめ、また、タイ古式マッサージのセラピストとなる

2016年、「平和の水」の活動を始め、また、今までの経験が「あわの瞑想」として一つに統合され、瞑想・ボディーワーク・セラピーなどワークショップ開催や個人セッションを行っている

幼い頃からスピリチュアルに興味があり小学生時代からバシャール等を読む
20歳の頃、四国遍路結願
好きなことは献血、サウナ、Reggaeを聴く、魂がふるえる芸術に触れること

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
みっちゃん(貫井 みち)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
貫井商店 ご意見番、企画など
★ディクシャギバー
★レイキマスター
★コーチ
★ファシリテーター
★社会福祉士・保育士
★フードコーディネーター


埼玉県さいたま市岩槻区出身
昭和49年4月11日 9時44分生

ぬっくんの9歳年上です笑

医療機器の営業を1年
県の社会福祉協議会で約10年
大学の事務職として約4年働きながら
人が心身ともに元気でいることを追求してきました。

といいながら、自分自身が体調をとことん崩してしまい、西洋医学に沢山お世話になりました。

子供の頃からアトピーがあり、吸い玉などで治療してきました。

2009年頃から
仕事やプライベートで色々がうまくいかなくなり、自律神経失調症で心療内科に通いました。
不調はなかなか回復せず、次第に薬が増え、鬱との診断に変わり、薬が手放せなくなりました。

2012年11月11日に佐藤初女さんのおむすび講習会に参加したのを機に、食で健康を取り戻そうと決心し、断薬しました。

3日間眠れませんでしたが、3日目の晩に光に包まれ、
なんとも言えない幸せな気持ちが溢れてきて、薬を手放すことが出来ました。

食を見直し、身の回りのものを、自然に近いものに切り替え、体調を取り戻して行きました。

復活の過程で好転反応も体感しました。
全身にアトピーが出て痒くて痒くて、引っ掻いたところが傷になり血が出ました。
傷にひたすら吸い玉を当て続け、3ヶ月ほどたったころ、ようやくかゆみと傷が引いてきました。

病気になることの例えとして「根のごとく枝葉が出ると」自然療法の東城百合子さんがおっしゃいます。
あなたと健康料理教室で東城百合子さんに叱咤激励していただきながら根を観つつ、学びました。

一時は玄米菜食の食生活をしていました。
アトピーが出ていた頃は玄米が美味しくて毎日食べていました。アトピーが引いてしばらくすると、ある日、玄米よりも白米を食べたいと感じるようになりました。
今は量は多くはありませんが、動物性の食べものも、いただいています。

不調について思い返すと、幼い頃から共感体質でいろんな感覚を身体で受け取っていました。

2015年11月30日、12月1日に
シャンタンさんのディクシャギバーのコースに参加して、すっきりとエネルギーを、流せるようになりました。

2015年12月
シャンタンさんと、ぬっくんと三人で東北、北陸、長野、富士山を巡る9日間の旅に出ました。

現在は、ぬっくんの瞑想会の企画を考えたり、
ぬっくんにコーチングしたり、シンギングボールやプロパン容器の癒し楽器プロパノータを瞑想会などで奏でたり、平和の水のネックレスをマクラメやヘンプで編んだりと、マイペースでくらしています。

3件中 1件から3件までを表示

あわの瞑想〜静寂祭〜
募集中 残り29
開催日 2017年9月30日(土) 10:00〜16:00 定員 30人
開催場所 江東区芭蕉記念館 2階和室 (東京都)
ジャンル その他 > その他
一日を通してじっくりと瞑想に入るワークショップです。
【ゆるゆる瞑想とディクシャの会】
募集中 残り30
開催日 2017年10月5日(木) 10:00〜12:00 定員 30人
開催場所 江東区芭蕉記念館 2階和室 (東京都)
ジャンル その他 > その他
「どなたでも大歓迎」ゆるゆる瞑想とディクシャをします
静寂祭~あわの瞑想~
募集中 残り30
開催日 2017年10月5日(木) 13:00〜16:00 定員 30人
開催場所 江東区芭蕉記念館 2階和室 (東京都)
ジャンル その他 > その他
どなたでも簡単に深い瞑想状態に入ることができるワークショップです。

RSS