神奈川オルタナティブ協議会
神奈川オルタナティブ協議会
団体
市民の健康を考え、セルフケアの普及啓発をしている

グループ紹介

初めまして。オルかなです。
私たちの目的は、オルタナティブな社会(既存のシステムや概念にとらわれない、別の選択肢がある社会)を目指して、オルタナティブな医療・福祉・教育、そして街づくりに関する活動や事業を展開していくことです。
・・・・・・・・・・・・・・・
ストレス社会と言われる現代。
窮屈な社会が生む生きづらさや、誰にでも起こりうる悩み、心身に生じる不調に対して、
①なるべく医療や薬は最小限に
②セルフケアという方法を知り、深めていくことで、そもそもの症状の予防、または悪化を防ぐ
ことが出来るんですよ、という普及啓発を、市民団体として行っています。
このページでは、私たちが主催する勉強会などのお知らせや、活動報告を発信していきます。
これからよろしくお願いします☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生き方の多様性が認められなくなった現代社会。
過剰な診断や投薬が当たり前になっている医療。
そんな医療や診断に依存しなくては回らない福祉、教育。
そして何も考えられなくなっていく私たち市民。。
いつの間にか地域のコミュニティは縮小され、何でも個人の「自己責任」だと言われてしまう。
窮屈で、疲弊して。。
一度レールから外れたら、取り返しがつかない恐怖に追い立てられてるような。
もっと、シンプルに、まっすぐに。自分も周りも思いやれる社会へ。
夢みたいな話ですが、一歩一歩、出来ることを積み重ねて行きます。

2件中 1件から2件までを表示

精神科卒業からの社会復帰、また途上!?-そろそろ、僕たちのリカバリーを語ろうかー
募集中 残り35
開催日 2017年7月30日(日) 13:00〜17:30 定員 35人
開催場所 横浜市西地区センター和室 (神奈川県)
ジャンル 福祉 > 医療
精神科に通院していたけど、卒業して自分らしく生きてます。そんなリカバリー(快復)体験談の講演会です。
障害年金、生活保護と精神医療の現状ー制度の使い方と、【卒業】を考えるー
募集中 残り30
開催日 2017年8月13日(日) 13:30〜17:00 定員 30人
開催場所 ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム4 (神奈川県)
ジャンル 福祉 > 医療
社会保険労務士と生活保護スーパーヴァイザーによる、講演会。精神医療の現状を知り、卒業を考えます。

RSS