コト ノ ココロ、コト の 森。
団体
哲学カフェ、アート、映像、読書活動等を通した、自分自身で「哲楽する」ための双方向ローカルメディア

グループ紹介

  哲学って、本で勉強したり、何か考え込んだり、悩んだりするコトじゃないの…?

― いえいえ。
― そうしたいのなら、「哲学のレキシ」や「哲学者の本」を読みあさり、おウチにこもって、お勉強してクダサイ。

 「マチへ翔びだし、哲楽(テツガク)してみよう!」

 自分自身を、半歩前へと出すために。

 


 『コト ノ ココロ、コト の 森。』は、北海道札幌市を中心とし、道央圏に展開する文化事業非営利任意団体です(法人化予定有)。

 哲学カフェ、アート、映像、読書活動等のイベントを通した、あなた自身が「哲楽する」ための双方向ローカルメディア。

 団体名の「コト ノ ココロ、コト の 森。」は<事の心(物事の意味)>をゆっくり理解し、<言の森(言葉の森)>となるよう、自分自身の言葉を豊かに、そして全体的・複合的な系として表現してみよう!ということから名付けられました。

※ 略称:『コト森』(2017年1月1日設立)

                         主宰:哲楽家「たんご」


イベントは見つかりませんでした。


RSS