NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会
NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会
団体
セルフ・カウンセリングⓇの方法を使いコミュニケーショントレーニングセミナーや認定を実施しています。

グループ紹介

 NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会では、セルフ・カウンセリングⓇの方法を使い、コミュニケーショントレーニングを学生・社会人・主婦など幅広い方々に向け実施している団体です。

 セルフ・カウンセリングⓇとは? 元玉川大学教授である渡辺康磨氏が創案した理論と方法です。“ひとりでできる自己発見法” “書くカウンセリング” と言われています。50年の実績があり社会教育現場で活用されてきました。「NHK学園」や「がくぶん」などで開催されている通信講座は、受講者数のべ10万人を超え、現在も多くの方に活用され続けています。

 コミュニケーション・トレーニング(通称コミトレ)は、そのセルフ・カウンセリングⓇの理論と方法を活かした、自己理解から始まるコミュニケーションに特化したプログラムです。研修を受けたその日から効果がわかり、行動に移せる実践力あるコミトレです。

 このコミトレを展開し、生涯学習の充実に寄与することを目的に、2006年NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会は設立されました。すべての人がよりよいコミュニケーションができるようになり、より豊かな人生を歩むことができることを目指してセルフ・カウンセリングⓇの普及と社会貢献活動を行っています。

 

 

イベントは見つかりませんでした。


RSS