当イベントは終了しました。

第52回オフショア開発勉強会「中国子会社の元総経理に学ぶ中国人の取扱説明書」(7/14 新横浜)

2015年7月14日(火) 18:20〜20:20

第52回オフショア開発勉強会「中国子会社の元総経理に学ぶ中国人の取扱説明書」(7/14 新横浜)

中国子会社の元社長による実体験を踏まえて、中国人の思考回路や行動パターンを読み解きます。

会場 オフショア大學 新横浜セミナールーム
住所 神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-5 I's building 9階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ オフショア開発
事務局 オフショア大學事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ オフショア大學

イベント詳細

上海日系企業で徹底解明した中国人の思考回路や行動パターン

この講座では、中国人と仕事をする方のために、演者の中国ビジネスの実体験を踏まえて、中国人の思考回路や行動パターンを読み解きます。

中国人は個々人の持つ能力は日本人の能力をはるかに凌駕しているのですが、残念ながらその能力を生かし切るだけのマネージメント能力をほとんどの日本人は持ち合わせていないようです。それに加えて中国人に対する無理解が日本人が中国ビジネスをうまく成功させることができない理由となっているのではないでしょうか。

どうすれば中国人の力を利用して大きな成果を出すことができるかについてお話をさせていただきます。 また、中国人、中国を通して日本人がこれまで常識と思ってきていることが中国(あるいは世界)で非常識かということにも触れていきます。


クイズ:以下の各命題に同意しますか。Yes / No で答えなさい。

問1. 中国人の恋人を作ると、中国語がうまくなる
 (外国語を覚えるにはその言葉を話す恋人をつくること) → Y/N

問2. 中国人にとっての顧客満足は日本人の感覚とは異なる? → Y/N

問3. 中国の書店には、日本文化を扱ういわゆる「日本関連書籍」コーナーがある → Y/N

クイズの答えはこのページの末尾に記載。



第52回オフショア開発勉強会 ー 概要

 テーマ:元総経理(上海)に学ぶ、中国人の取扱説明書
 日時:2015年7月14日(火)18:20-20:20
 場所:オフショア大學 新横浜セミナールーム(横浜市港北区新横浜3-18-5 I's building 9階)
 主催:オフショア大學(運営 アイコーチ株式会社)

 参加費
 ・一般参加  (¥5,000/名)
 ・オフショアビジネスワークショップ紹介 (¥3,000/名)
 ・オフショア開発実践マニュアル購入者 (¥3,000/名)
 ・オフショア大學正規カリキュラム修了者 (¥2,000/名)
 ・オフショア開発実践セミナー受講者からの社内紹介 (¥2,000/名)
 ・アジア5カ国オフショア講座受講者からの社内紹介 (¥2,000/名)
 ・同日開催のオフショア開発実践セミナー(中国編)受講者本人 (無料)

 ※消費税込・資料代込、受講料は当日、会場で現金払い。
 ※経理都合による受講後のお振り込みにも対応します。お申し込みフォームでご指定ください。

講師プロフィール


  

ゲスト講師: 松島 博(まつしま ひろし)
1986年上智大学外国語学部卒業、日系メーカーの海外部門に勤務を経て、スペイン中国で企業経営を行う。独自の学習メソッドで英語、スペイン語、中国語、フランス語、ロシア語など数々の外国語を習得し、そのコミュニケーション能力を武器にビジネスを展開。 TOEIC955点、英検1級、通訳案内士(英語)、HSK5級、旅行管理業者、行政書士、通関士、宅建などの資格ホルダー。現在は入国管理関係の行政書士に従事する傍ら、その学習メソッドを基礎にした外国語習得を指導している。主な著書に、「40歳からの外国語シリーズ(全7冊)」「宴会という戦場 白酒という銃弾 <中国人のトリセツ>」など。


  

進行役: オフショア大學 代表 幸地司
2003年、業界に先駆けオフショア開発に特化した研修コンサルティング会社=アイコーチ株式会社を設立。その後、オフショア大學”のブランド名で日本国内だけではなく中国・ベトナム・フィリピンの現場に入り込み活躍。実践的でわかりやすい事例研究が高い評価を得る。沖縄生まれ。九州大学大学院修了。

主な著書
 ・オフショア開発に失敗する方法(ソフト・リサーチ・センター)
 ・オフショアプロジェクトマネジメント【SE編】【PM編】(技術評論社)、など。

オフショア大學教科書 オフショア大學教科書 オフショア大學教科書 書籍『SEの「品質」力』技術評論社

プログラム


 18:00 - 18:20 


  開場:自由席となっております。名刺交換などで受講者間の交流を図りましょう


 18:20 - 20:00 


  生身の中国人との生活からみつけた、メディアからでは絶対にわからない中国人論

はじめに、どうすれば中国人の力を利用して大きな成果を出すことができるかについて解説します。 また、日本人がこれまで常識と思っていることが、中国や世界でいかに非常識かということにも触れていきます。

・中国人に共通する3つのこと
・中国人の数に対する意識
・中国人にとっての顧客満足
・中国人のコアとなる価値観
・中国人を評価するには
・日本の「中国」本に対する違和感、中国の「日本」本に対する違和感

後半は、中国人と接するうえで

・中国語はどこまで必要なのか
・どこまで中国語を学べばいいのか
・どうやって中国語を勉強するのが近道なのか
・中国語のどこが難しいのか

といった中国語を習得するにあたって、ほとんどの学習者が持つ疑問についてお答えします。 参考までに、以下の演者出演動画をご覧ください。

動画(1)「7つの言葉を使ってみた」
動画(2)「外国語は聴くことができるようになったら・・・」
外国語独学塾ホームページ http://hiroshimatsushima.com/


 20:20 - 20:20 


  まとめと質疑応答



プログラム内容の変更

当日のプログラム内容は、上記記載された内容と若干異なる可能性があります。なぜなら、常に最新の情報や知見が盛り込まれるよう、担当講師が当日ぎりぎりまで創意工夫を続けているからです。どうぞご了承ください。

キャンセルポリシー

オフショア大學の各種イベントでは、講座当日でもキャンセルを100%受け付けます。代金を支払い済みであっても、振込手数料を除いた代金全額を返済します。理由は一切問いません。

過去の受講者の声

 ・言葉や文化の違いについて、たくさんの事例がすぐに役立ちます。
  プロジェクト体制の視点や解決アプローチが参考になりました。

 ・中国人SEは、相手の面子を「潰したくない」と思っていることに驚きました。
  これまで、中国人は、自分の体面を守るものばかりと思っていました。
  次回から、このような視点から、中国側の言動を観察してみようと思います。

 ・海外出張の際、仕様説明より「背景説明」が重要だとは気づきませんでした。
  背景説明により、意欲的に仕様検討が進められそうです。
  次はオフショア先を巻き込んで、講座で学んだ各課題を共有したいと思います。

 ・オフショア先のメンバーがどのような背景を持っていて、どのような考え方をするのか理解できました。
  これからは、先方の立場に応じた接し方ができそうです。

 ・品質基準を共通化する具体的な方法を学びました。
  日本で作成する仕様書、海外で作成するソースコードの品質を基準に沿ってレビューしたいと思います。



開催場所

オフショア大學 新横浜セミナールーム神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-5 I's building 9階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
勉強会受講 ¥5,000 終了
募集期間:〜2015年7月14日(火) 18:20

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/20