当イベントは終了しました。

(第3回)被災地をめぐり出会いに学ぶ「いのちてんでんこツアー」

2016年11月19日(土) 09:002016年11月20日(日) 17:30

(第3回)被災地をめぐり出会いに学ぶ「いのちてんでんこツアー」

震災から5年半。被災地東北で奮闘する方々との対話を通して「人生で大切なこと」がきっとみえてくる・・・

会場 岩手県JR盛岡駅(集合・解散)
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 被災地研修 東日本大震災 守屋智敬 宝来館 いのちてんでんこ 岩手県北観光 モリヤコンサルティング 被災地訪問 語り部 内省
事務局 (株)岩手県北観光 東京支店(担当:宮城)    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

<口コミで広がり第3回!>
被災地をめぐり、出会いに学ぶ「いのちてんでんこツアー」
東日本大震災から5年半。
復興地東北で奮闘する方々との対話を大切にした、被災地をめぐるツアー。
被災された方々が『語り部』となって、当時のことや想いを語ってくれます。

東日本大震災では、甚大な被害におそわれた岩手県沿岸部。
「被災経験から今までの話し」

「本当に大切なものを大切にする生き方」に
1人でも多くの方に、ふれていただきたいと思っています。


このツアーに、少しでも心ひかれる何かを感じた方、
震災後、1度も岩手県沿岸部をおとずれたことの無い方、
ひとりでも多くのかたを、被災地をめぐるツアーにご案内出来れば嬉しいです。
(ツアーナビゲーター:守屋智敬より)


募集中の日程
◇11月19日(土)~20(日):1泊2日

【集合:盛岡駅】9時
【解散:盛岡駅】17時半

ツアー詳細


1)ツアー参加費:70,000円(税込)

※参加費には、「現地交通費(専用バスで移動)、宝来館の宿泊費用、食事代、被災経験などを語って下さる方々への謝礼金、プログラム参加費」が含まれます
※参加費には、往復交通費(ご自宅⇔盛岡駅)は含まれていません
※宝来館では、原則、相部屋(2~5名)となります
※ご自宅⇔盛岡駅は「岩手県北観光」での手配も可能です。お気軽にご相談ください
(例えば)東京駅から新幹線(はやぶさ)ご利用の場合
【行き】東京(6:32)→盛岡(8:45)

【帰り】盛岡(18:15)→東京(20:32)


2)申込方法
こくちーずの「申込ボタン」からお願いします。
※問合せは、お気軽に「メール」「電話」にて承ります。

3)訪問先

被災地での「出会い」をとても大切にしているツアーです。
あの時、感じたこと。
東日本大震災を経験して、いま思うこと。
大切なものを大切にする生き方。
復興地で奮闘するリーダー、語り部の皆さんと語りあっていただきたいと思っています。

①『おらが大槌夢広場』
町長も含め人口の10%にも及ぶ犠牲者を出し、壊滅的な影響を受けた大槌町。町の復興に立ち上がる地元住民のチャレンジのプラットフォームとなっている団体。何が彼らを突き動かすのか?
http://www.oraga-otsuchi.jp/

②『NPO法人吉里吉里国』
代表:芳賀正彦氏
豊富な資源としての森林保護が、山を守るだけでなく海を守ることにつながる。地域の森と徹底的に向き合い、自然と共生する生き方を実践する団体。薪が我々に語りかけることとは?
http://kirikirikoku.main.jp/

③『浜辺の料理宿 宝来館』

女将:岩崎昭子氏
波に飲まれ九死に一生を得た女将が、地域の避難所として、地域の交流拠点として、感じたこと伝えたいを語る。震災を経験した意味、日本の未来を見据えて次世代に託す想い。 
http://houraikan.jp/

④『釜石市花露辺地区町内会』

町内会自治会長:下村恵寿氏
うみぐらし大使館SUNRING代表:下村達志氏
住民主導での地域づくりを目指し防潮堤建設を覆した花露辺地区の住民から、「自治力の強いコミュニティ作り」と「その維持の重要性」を学ぶ。息子である達志氏は震災後Uターンし、漁業文化発信のための活動団体を立ち上げた。
http://www.rise-tohoku.jp/?p=1562

*参加いただいた方からの感想*

◎自分が今後どのように生きていくべきか、本当に大切なことを学ばせてもらいました。
◎大槌町を訪れて以降、
「覚悟、信念、想い」があれば人の行動はいくらでも変えられることを強く感じています
◎報道で「知っていた」ことと、現地で「感じる」こととには雲泥の差がありました。
◎人の生活や命の重みを軽視していたことに自分自身、恥ずかしさを覚えました。
◎逃げずに明るく復興に取り組む真のリーダーとの出逢い。
◎人生観や世界感ががらりと変わる研修ツアーでした。
◎「人」との繋がりを強く感じるツアーとなりました。
◎「何も無くなっても、残るのは人」というのがこころに強く残りました。
◎初めて「編集のない本当の震災」に触れた気がしました。
◎薪や林業を広げ復興を願う芳賀さんの姿に、
復興の形は人の想いの数だけ様々でそこに人の原点を見た様な気がしました。
◎宝来館での「相撲甚句」。同じ言葉も音にのせると、凄く心に響きました。
◎女将さんは辛い思いをしたにも関わらず、
少女のような目で未来をみて、地元を自分の庭の様に思い、復興の形を思い描く。
私が逆に元気を貰いました。
◎様々な人と出会い、様々な想いに触れる事が出来ました。
◎今回出会ったどの人もその想いを胸に言葉にし行動し形にしていました。
その姿にリーダーたるやを見た気がします。
◎心の底から自分の弱さを認めた人は本当に強い。そして、その強さを他者に求めない。
◎常に行動基準として、誰のためにと何のためにを自問自答している
◎『今』をたいせつにするから、目の前のことに全力で取り組む。
 『今』をたいせつにするから、目の前の人をたいせつにする。
◎いろんなことが吹き飛んでしまうくらい、頭にガツンと、胸にドンときました。
 生きるということの本質に向き合う1日。あまりの深さに涙、涙、涙の1日。
◎『人の本質』にふれることができました。


4)ツアーナビゲーター
(株)モリヤコンサルティング 代表 守屋 智敬
共感型リーダーの育成をはじめ、経営層や管理職などを対象に、数多くのリーダーシッププログラムを提供。いわて復興ツーリズム推進協議会のメンバーとして、被災地支援に携わる傍ら、被災地東北をめぐり出会いに学ぶ「いのちてんでんこツアー」を主宰
http://www.moriyatomotaka.com/profile

写真1

5)各種問合せ
株式会社岩手県北観光 東京支店
TEL:03-6268-0097

担当:宮城(みやぎ)
k-miyagi@iwate-kenpokubus.co.jp

<申込にあたっての注意事項>
①以下の条件書、約款、個人情報の取り扱いについてご確認ご同意のうえでお申込下さい
・旅行業約款(募集型企画旅行の部)
http://www.kenpokukanko.co.jp/terms/
・旅行条件書(国内募集型企画旅行)
http://www.kenpokukanko.co.jp/images/pdf/kokunai.pdf

・個人情報の取り扱いについて
http://www.kenpokukanko.co.jp/privacy/

②ツアー行程
受入先の都合など諸事情により、予定しているスケジュールが直前に変更となる場合がございます。最終確定したスケジュール及び持ち物等の詳細については、出発前に「最終案内書」としてご案内いたします。
※出発1週間前を目途に、盛岡駅での待合せ場所などのリマインドメールをお送りさせていただきます

③旅行代金のお支払等について
旅行出発前の「銀行振込」となります。
お申込いただいた方には、「参加確認書及びお振込みのご案内」の文書をお送りします。


④取消料について

約款に記載の通り、お申し出日により以下の取消料を申し受けます旨、ご了承願います。
旅行20日前~8日前:旅行代金の20%
旅行 7日前~2日前:旅行代金の30%
旅行前日:旅行代金の40%
旅行当日:旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%

⑤最少催行人数に達しない場合はツアーを中止とさせていただく場合もあります

<旅行催行>
株式会社岩手県北観光
〒020-0124 岩手県盛岡市厨川1-17-18
TEL:019-641-8811
FAX:019-641-8844
岩手県知事登録旅行業務第2-112号
社団法人全国旅行業協会 正会員
国内旅行業務取扱管理者 相馬高広

<企画・ナビゲーター>
株式会社モリヤコンサルティング
代表取締役 守屋智敬
http://www.moriyatomotaka.com

 



開催場所

岩手県JR盛岡駅(集合・解散)


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
【通常申込】(締切日: 2016-11-4 22:59) ¥70,000 締切
【早期特典】前泊手配を無料で承ります!※素泊まりシングル1室(盛岡駅周辺ホテル)(締切日: 2016-9-30 23:59) ¥70,000 締切
募集期間:2016年7月19日(火) 00:00〜2016年11月5日(土) 23:00

イベントは終了しました


フォトアルバム

RSS

Styary(スタイアリー)
終了