【大阪府枚方市】「目からウロコ!障害のある子どもの発達と保育・教育・子育て」

2017年10月24日(火) 10:15〜12:00

【大阪府枚方市】「目からウロコ!障害のある子どもの発達と保育・教育・子育て」

講師は神戸大学・赤木和重准教授。障害のある子どもの子育て・支援をもっと楽しく、もっと深く。成人障害者に関わる皆さんにもおススメです。

会場 ラポールひらかた(枚方市立総合福祉会館)
住所 大阪府枚方市新町2丁目1-35 ラポールひらかた 4F 大研修室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 子育て 保育 療育 教育 特別支援教育 発達障害 自閉症 障害児 福祉
事務局 すきっぷクラブ    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 特別支援教育では、「こうすればうまくいく」といった正論があふれています。それらに学ぶべきことは多いですが、柔軟な見方で、子どもの願いや悩みをとらえることも大事でしょう。

 今回の講座では、いつもとはちょっと違う視点から、障害児の発達や、かかわる視点を提案したいと思います。

 

講師 赤木和重 氏 プロフィール

神戸大学大学院准教授。専門は発達心理学。主な著書に「アメリカの教室に入ってみた」(ひとなる書房)、「『気になる子』と言わない保育」(ひとなる書房)などがある。趣味は寝ること。

 

障害児者のご家族はもちろん、障害児者福祉関係の皆さん、保育・教育に携わる皆さん、障害児者とは関わりのない方もどなたでも参加できます。

もっと子どもを理解したい。もっといい支援がしたい。

そんな思いの皆さん、ぜひご参加ください。

障害のある大人の方に関わる皆さんや、障害のないお子さんの子育てにも、役立てていただける内容です。

 

 ★申込は同時に7名まで可能! お知り合いや同じ職場の皆さんとご一緒にどうぞ。人数修正は、申込時に届くメールに掲載の方法で申込をキャンセルし、改めて変更後の人数でお申込ください。(わからないときは、直接主催者へメールで連絡してください)

★講師の著作を資料としてご用意! その他にも、障害のある子どもの保育・教育・子育てに役立つ本をご紹介します(購入可能)。お手に取ってご覧ください。

★参加費お支払いは当日の受付で! 現金でお願いします。キャンセル料は不要です。

  

◆アクセス◆

京阪電車枚方市駅へは、特急利用で淀屋橋から21分、京橋から14分、丹波橋から19分。阪急高槻市駅から京阪バスで25分。

枚方市駅から徒歩3分 京阪枚方市駅の中央改札口を出て右斜め前、または東改札口(京都寄り)を出て左側から1Fに降りて、駅舎を背にバスロータリーを出て直進し、府道13号線の「ラポール枚方前」信号を渡って正面です。なお、枚方市駅のエレベーターは東改札口のみです。

お車の場合 府道13号線の関西医大枚方病院の角を北(淀川方向)に曲がってください。右側のバス乗り場の前を通り過ぎたところ、すぐ右側にラポールひらかた駐車場(無料)入口があります。駐車券を必ず1F受付に提示してください。



開催場所

ラポールひらかた(枚方市立総合福祉会館)大阪府枚方市新町2丁目1-35 ラポールひらかた 4F 大研修室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
すきっぷクラブ第4回障害のある子どもの子育て講座 ¥1,000 募集中
募集期間:2017年8月1日(火) 12:00〜2017年10月23日(月) 23:59

イベント募集:19/100

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


変更履歴

  • 募集開始日時を【2017-08-01 00:00:00】から【2017-08-01 12:00:00】に変更しました。2017年8月1日(火) 07:30

RSS

申込可能
イベント参加 19/100