発達凸凹の子どもとのコミュニケーション(講演会)

2017年11月4日(土) 09:30〜15:00

発達凸凹の子どもとのコミュニケーション(講演会)

コミュニケーションのスペシャリスト言語聴覚士2名を講師に迎え、暮らしの中でできることをみんなで考える機会にできたらと思っています。

会場 奈良県社会福祉総合センター
住所 奈良県橿原市大久保町320番11 5階 大会議室    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 スノーキャンパス    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ スノーキャンパス

イベント詳細

★★★満席になりました。募集を終了致します★★★

(受付は10月1日スタート)事前申込制。定員に達し次第締め切り。定員に満たない場合のみ当日受付あり。

昨年度に開催した「障害のある人の基本的人権を学ぶ講演会」に続く第2 弾!

講師は、療育現場の第一線で障害児と関わるコミュニケーションのスペシャリストである言語聴覚士のお二人。

★第1部 10時から12時(受付開始9時30分から)

発達凸凹の子どもとのコミュニケーションを、言語聴覚士の視点から学ぶ。

言語聴覚士から見た療育・訓練の意味とは?

パパだからできる『遊びケーション』って何だろう。

他にも色々な内容を考えて下さっています。

 

★第2部 13時から15時(昼食は休憩時間内に各自でお取りください)

日常生活で楽しくできるホームトレーニングをみんなで考えよう。

暮らしの中で出来る事を、一人で考えないで、みんなで考える機会になる事を目指し、講師を交えてディスカッションを行います。

 

★受講対象は保護者、支援者を中心にどなたでも参加可能です。

 

★午前、午後を通しで受講希望の方は、下の方の『懇親会』も併せて登録願います。

 ★★子ども連れの参加について(問合せ有10/1追記しました)★★

託児スペース及び託児人員の確保ができないため、小さいお子さんの参加は原則お断りしています。

<講師プロフィール>
・松下 真一郎氏 奈良県言語聴覚士協会 理事、奈良県総合リハビリテーションセンター 言語聴覚士。

司会進行・講師
・山田 裕貴氏 橿原市子ども総合支援センターかしの木園 言語聴覚士


橿原市市民活動公募事業として開催いたします。

橿原市教育委員会の後援。



開催場所

奈良県社会福祉総合センター奈良県橿原市大久保町320番11 5階 大会議室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
発達凸凹の子どもとのコミュニケーションを学ぶ講演会(仮称) 無料 満席
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会 無料 募集中
募集期間:2017年10月1日(日) 00:00〜2017年11月4日(土) 09:30

満席


フォトアルバム


変更履歴

  • 懇親会チケット「懇親会」のチケット販売枚数を【50】から【44】に変更しました。2017年10月3日(火) 11:31
  • イベント名を【発達凸凹の子どもとのコミュニケーションを学ぶ講演会(仮称)】から【発達凸凹の子どもとのコミュニケーション(講演会)】に変更しました。2017年8月1日(火) 20:45
  • 事務局名を【スノーキャンパス】に変更しました。2017年8月1日(火) 20:45

RSS

満席
イベント参加 90/90
懇親会参加 38/44