当イベントは終了しました。

きょうだい支援実践報告会2017

2017年11月5日(日) 10:00〜14:30

きょうだい支援実践報告会2017

障がい児や慢性病の子どものきょうだいのための支援プログラム,思春期,成人期のきょうだいのための集まりを広めるためのイベントです。

会場 パルテノン多摩(東京都多摩市)
住所 東京都多摩市落合2-35 第2・第3会議室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ きょうだい支援 きょうだい児 シブリングサポーター シブショップ 慢性疾患 発達障害 身体障害 精神障害 知的障害
事務局 きょうだい支援を広める会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ きょうだい支援を広める会

イベント詳細

2017年のきょうだい支援実践報告会は,4団体の発表とグループディスカッションです。
きょうだい支援に関心のある方であれば,きょうだい,親,医療従事者など,立場は問いません。
ご参加をお待ちしております。


【スケジュール】

■午前の部 10:00~11:30

【日本国内の実践報告】
1 がんの子どもを守る会
2 (社福)雲柱社 きょうだいの会ライオンクラブ
3 きょうだい支援の会(東京)
4 東京兄弟姉妹の会(精神疾患をかかえる人のきょうだいのためのセルフヘルプグループ)

■午後の部 12:30~14:30

1 グループに分かれての意見交換会
2 各グループで話し合ったことの発表会


【注意事項】

・写真/動画撮影は原則禁止とさせていただきます。ご理解をお願いいたします。
・昼食は各自ご用意ください。近くに飲食店もあります。

・午前のみ参加,または午後のみ参加でも受付いたしますが,半日でも参加費は半額になりませんのでご了承ください。

【特記事項】

・このイベントの前日には,きょうだい支援を広める会主催の「シブリングサポーター研修ワークショップ(講師:しぶたね)」も行います。
ご興味のある方はこちらをご覧ください。http://www.kokuchpro.com/event/ssw171104


【申込方法】

このページのいちばん下のほうにある,赤い「申込む」ボタンをクリックして,必要事項を記入のうえお申込ください。
参加費振込先が書かれた申込受付メールが届くことをご確認ください。
なお,複数人まとめてのお申込はできませんので,お手数ですがお一人ずつお申込をお願いいたします。


【きょうだい支援を広める会について】

きょうだい支援を広める会は,きょうだい支援プログラム(シブショップ)を運営するなかでぶつかった課題を相談できる,きょうだい当事者だけでなく,第三者の立場の人も参加できる場を作ってほしいという声を受けて,2004年3月に設立しました。

大人のきょうだい,福祉・医療関係の専門家(発達障害児の支援に関わっている方,小児病院の看護士さん等),親など,さまざまな立場の方が,障害児・者あるいは慢性疾患患児・者の「きょうだい」支援について情報交換できる場となっています。

通常はメーリングリストで情報交換をしていますが,年1回直接会って情報交換をすることを目標にしています。


開催場所

パルテノン多摩(東京都多摩市)東京都多摩市落合2-35 第2・第3会議室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
きょうだい支援を広める会サイトプレミアム会員 ¥500 終了
きょうだい支援を広める会ML会員 ¥1,000 終了
きょうだい支援を広める会ニュースレター購読者 ¥1,500 終了
一般の方(非会員) ¥1,500 終了
発表者 無料 満席
募集期間:2017年7月30日(日) 23:00〜2017年10月14日(土) 23:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「発表者」のチケット販売枚数を【4】から【5】に変更しました。2017年11月2日(木) 20:29

RSS

終了
イベント参加 残り3