当イベントは終了しました。

大阪市内で開催/名前で紐解く日本の神様(神話)講座入門編

2015年8月26日(水) 10:30〜12:30

大阪市内で開催/名前で紐解く日本の神様(神話)講座入門編

神様の名前から役割を知り日本神話の大筋を学ぶ講座(入門編)です。

会場 わくらくセミナールーム
住所 大阪府大阪市中央区南船場2-4-19 大和ビル16号館307号室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 ことのはひらり    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

古事記や日本書紀を読んでみたい…
日本神話には興味がある、でも何となくとっつきにくい。

何故でしょう?
それはもしかしたら神様の名前が覚えにくいから?
案外そんな理由で敬遠してしまうこともありますね。

名前のことだま®では、
※「日本神話に登場する主な神様の名前を
ことだまで紐解き、その役割を知る」

一例としては…イザナギノミコト、イザナミノミコト
「ギ」と「ミ」の音の違いをことだまで解明。
その役割を考察。

※「神話から読み取れる日本文化をもっと身近に学ぼう」

日本神話の大筋を知り、夫婦のパートナーシップなど
日常生活に活用できる「生活の知恵」を一緒に学んでいきましょう。

上記二つの観点から神話講座を開講しています。
今回の講座はその入門編です。

■主な内容
◎「古事記」と「日本書紀」の違い
◎神様の名前が難しい理由~その成り立ち
◎日本と西洋との神様の捉え方の違い
◎イザナギとイザナミの神話~パートナーシップとは 
など

■こんな方におすすめ
・古事記や日本書紀に興味がある
・日本神話のエッセンスが知りたい
・名前のことだまに興味がある

以前の参加者の方からは
◎いままで知らなかったのがもったいない
◎もっと知りたい、楽しい
◎名前から解明する視点が面白い
といったご感想をいただいている講座です。

テキストを元に、易しく解説しますがその内容は実に深いです。
古来からの日本人の考え方に触れることができます。

日時:8月26日(水曜日)
午前10時半から12時半まで

場所:わくらくセミナールーム
大阪市中央区南船場2-4-19大和ビル16号館307号室

テキスト:命名言霊学協会オリジナルテキストを使用。


定員:10名
受講費:4000円(テキスト込です)
(ことのはひらりの神話講座を再受講ご希望の方は
この人数に含まれません、受講料もテキストを
ご持参くだされば無料です。)



開催場所

わくらくセミナールーム大阪府大阪市中央区南船場2-4-19 大和ビル16号館307号室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
受講料 ¥4,000 終了
募集期間:2015年8月5日(水) 08:00〜2015年8月25日(火) 23:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了