当イベントは終了しました。

冬の福島で、自分を見つめる旅

2017年1月21日(土) 10:002017年1月22日(日) 16:00

冬の福島で、自分を見つめる旅

人と自然のつながりを見つめるためにも、冬の福島でいっしょに語りませんか?

会場 福島県中通りの古民家と周辺の自然公園
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 自然
事務局 ホールアース自然学校 福島校    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

冬の福島で、内なる自分に出会う旅
人と自然のつながりを見つめるためにも、冬の福島でいっしょに語りませんか?
 
 写真1
 
日常では時間がなくて考えられなこと、
でも本当は、しっかり見つめておきたいこと。
「人生をかけて、やりたいことは何なのか?」
「自分にしかできない、世の中への貢献って何だろう?」

自然の中で、自分を調える。リセットする。
思考を静めて内省し、ふと湧き上がるインスピレーションを受け取る。

そんな体験を、ご縁あって集まった人達で、心を開いて対話する。
多様性を分かち合いながら、自分自身を深めていく時間。

あまり知られてはいないけれど、日本有数の温泉県である福島。
そんな福島でとろけるような温泉に浸かって、心も体も柔らかに。

カマドで火を起こす昔ながらの方法で、参加するみんなと一緒に作るごはん。
そんな美味しいごはんを、なぜか郷愁の想いすら感じる囲炉裏を囲んで一緒に。

心の中にある、人と自然のつながり。
これを見つめるためにも、冬の福島でいっしょに語りませんか?
 
 
◆ご一緒する案内人◆

◇阿部文彦(あべふみひこ・ぶんちゃん)
写真5
Creative Unit YUKAFUMI 共同経営者
Professional Coach (CPCC)

1975年生まれ。北海道出身、17年間の東京暮らしを経て、現在は神奈川県の葉山町在住。二児の父。
クリエイティブ職のディレクターと働く中で、仕事の質を上げる鍵は、コミュニケーションだと確信するようになる。
2007年からは、プロコーチとしても活動、実施時間は600時間を超える。
また、登山家の戸高雅史氏がガイドするキャンプに参加し、アウトドア/自然観が一変する。
2011年から「株式会社 森へ」が提供する2泊3日の自然体験(研修)プログラム「森のリトリート」を20回以上提供している。

◇和田祐樹(わだゆうき・ワダキ)
写真4
ホールアース自然学校福島校 代表
自然と文化、社会をつなぐインタープリター(翻訳者)

動物や植物のことに一切興味が無く、物を覚えることが大の苦手だった学生時代。
そんな自分自身の今のキーワードは「自分の中の自然に出会う」「悩むことは生きること」。
福島に生まれ、育ててもらったと思うからこそ、今この瞬間がある。

「幼少の頃は駆けまわっていたそんな場所。大人と子どもの境界線はわかりませんが、昔の方がなんとなく自然に近かった。昔の友達に会いに行くつもりで、ぜひおいでください。きっと嬉しい再会があるはず。」

◇笹原優子(ささはらゆうこ)
写真6
通信会社勤務

人に楽しんでもらえる仕事がしたい!という想いを胸に、コミュニケーションこそ最大のエンターテイメント、いつでもどこでもコミュニケーションを実現できる携帯電話の会社に1995年に入社。以来、携帯電話の商品企画・サービス企画を続け、現在は新規事業創出に携わる。

2012年に留学のため渡米。語学力が圧倒的に足りない中、多様性のある社会にどっぷり浸かり、コミュニケーションのあり方について再定義する。
プライベートでは、社会起業家支援に携わり、東北の中間支援団体であるWorld in Tohoku (WIT) を通じてのご縁で、今回は企画運営と参加者の2役を担う。

◆スケジュール(予定)◆
【1日目】
10:00 郡山駅東口集合後、車にて古民家へ移動
    みんなでオリエンテーション
昼   お昼ごはん
    自然の中でひとりになる時間
    みんなで話す時間
    お風呂へ
夜   みんなで夕飯の準備、夕飯
    懇親会
    (冬の夜空を見上げるのもまた)

【2日目】
朝   おはよう
    朝ごはん 
    自然の中でひとりになる時間
昼   みんなでお昼ごはん
    日常に向けての統合と完了
16:00  郡山駅解散   

※参加者の皆さんの体調や当日の天候などによって、変更になる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

◆持ち物◆   
 
  • 汚れてもよい動きやすい服装
  • 防寒具(マイナスの気温に耐えられる、防風・防寒対策をお願いします)
     ⇒ ご不安な方はご相談に乗りますので、お気軽にご連絡ください♪
  • スノーブーツ
  • 着替え
  • 温泉入浴に必要なもの
  • 洗面用具
  • 雨具(レインウェア、傘など)
  • ヘッドライト(または懐中電灯などでもOK)
 
◆お申込にあたって(必ずお読みください)◆

野外での活動には、常にアクシデントの起こる可能性があります。主催者は安全の確保をすべてにおいて最優先しますが、参加者自身も「自分の安全は自分で守る」を心がけて活動して下さい。


参加に心配な持病や、治療中の傷病があれば参加を取り止めて下さい。
期間中の発病や、本人の不注意によって生じた事故については、主催者は責任を負えません。


ホールアース自然学校では、不測の事態に備えて傷害保険に加盟しています。
万が一、事故が起きたときには、当該保険の範囲内での保障となります。


個人情報は厳密に管理させていただいております。
また、記録および今後の広報、広報媒体掲載のため、写真を撮らせていただきます。
個人情報の破棄、撮影不可の場合、広報媒体掲載を望まない場合にはお声掛けください。

◆お申込み方法◆
お申込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申込みください。
情報を確認次第、担当者より別途ご連絡いたします。
また、ご質問・ご相談などは下記E-mailアドレスにお気軽にお送りください。
fukushima@wens.gr.jp (担当:和田・杉澤)

◆お問い合わせ先◆
ホールアース自然学校 福島校 担当:和田・杉澤
〒963-1633 福島県郡山市湖南町福良字中町127
Tel: 024-983-6411/090-8324-7244  Fax: 024-983-6722
facebook:http://www.facebook.com/WENSFukushima
 
 写真2


開催場所

福島県中通りの古民家と周辺の自然公園


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
初回プレ価格 ¥15,000 終了
募集期間:〜2017年1月21日(土) 10:00

イベントは終了しました


フォトアルバム


RSS