当イベントは終了しました。

【シリアの昔と今を知る2人。〜障害者支援・難民支援】@なにげない幸せ写真展

2016年10月29日(土) 14:00〜16:00

【シリアの昔と今を知る2人。〜障害者支援・難民支援】@なにげない幸せ写真展

難民として生活するシリア人の障害者は、どんな生活をしているのでしょうか?現場で働いたから分かる、ここでしか聞けないコラボトークライブ!

会場 谷六village(たにろくヴィレッジ)
住所 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ シリア 難民支援 Piece of Syria なにげない幸せ写真展 国際協力 障害者支援 作業療法士 へむり
事務局 Piece of Syria    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ Piece of Syria

イベント詳細

難民として生活する障害者は、どんな生活をしているのでしょうか?
彼らは、どんな想いを持って、今を生きているでしょうか?
 
そして、シリアって、元々どんな国だったんでしょうか?
 
 
こんにちは、へむりです。
 
2016年、シリア難民の今を知るために、僕はヨルダンに滞在していました。
そこに、専門家として、リハビリの能力向上のためにやってこられたせいじさん。元々、青年海外協力隊としてシリアで作業療法士としての活動をされていました。
 
「兄貴!」という頼もしさが、全身からかもしだされていて、研修を受ける現地の人たちにも伝わり、信頼されていたのが印象的でした。
 
僕はその後、トルコ・イラク、そして欧州へ行き、シリア難民の人たちや支援団体の人たちから話を聞いてきました。
 
平和だった頃のシリアを知り、
紛争後のシリアの人たちの生活を知る2人。
 
 
シリアについて知らなかった!というあなたも、
ニュースで気になってるから、もっと知りたいというあなたも、
国際協力を仕事にしたいと思っているあなたも、
違う視点で世界が見えるトークライブです!乞うご期待!!
 
 
【こんなあなたにオススメ】
・シリアのことを知りたいけど、よくわからない。
・海外の、障がい者に対する活動について知りたい。
・ニュースで伝えていることだけが真実とは思えない。
・国際協力の仕事に興味がある。
 
 
 
【日時】10/29(土)14:00-15:45
 
 
 
会場は、10/23-31の期間中、「なにげない幸せ写真展」を実施しております(入場無料)。
 
【参加費】1000縁 (シリア支援のため、使わせていただきます)
 
【シェア特典】
「なにげない幸せ写真展」の各種イベントを「コメント付きでシェア」してくれた人には、「シリアの写真で作ったポストカード」を来場時にプレゼントします!!!
 5種類を準備していますので、来る毎に違うデザインのカードが…。
 
 
 
 【講演者プロフィール】

●山本 清治

シリアにて、青年海外協力隊・作業療法士として活動。NPO「JIM NET」の専門家として、ヨルダンでリハビリ能力の向上のワークショップを毎年実施している。
 
 
 

●へむり。(中野 貴行)

Piece of Syria 代表
 
大阪生まれ大阪育ち。英国留学、中東一人旅、フィリピン貧困地区支援のインターン、協力隊、シルクロード横断仕入れ旅、シリア難民を訪ねる旅など、主にアジア・中東・ヨーロッパなど、39カ国と地域を周る。
 
2008年-10年 シリアにて、青年海外協力隊として母子保健の活動へ。帰国後は、Tabippoなど旅系のイベント、戦争・イスラムに関する勉強会や市民講座、新人研修や小中高大の学校でのキャリア教育で講師として活動。
 
仲間とシェアハウスを梅田で始める。シェアハウス内外で、のべ5000人以上を巻き込んで「大人が楽しくないと、子どもも楽しくない」という信念の元で、交流イベントやトークライブイベントを実施。
 
2015年-16年 期限を決めずに世界半周の旅へ。母とのヨーロッパ旅行、婚約者の住むガーナ滞在、ヨルダン、トルコ、イラク、ドイツ、スウェーデンなどを訪問し、シリア難民・難民支援団体など100人以上から話を聞く。
 
「何ができるのだろう?」と考えた結果、「平和な頃のシリアの田舎を知り、紛争後に各地で生活するシリア人を訪れた唯一の日本人」として、講演活動・写真展を行ないながら、最も支援が入りにくいシリア国内への教育支援の活動を行なう「Piece of Syria」を立ち上げ、現在クラウドファンディングに挑戦中。
 
★Web: www.idea-journey.com
★Twitter:https://twitter.com/takayuki18aug
★Movie:http://www.youtube.com/watch?v=GvfQnn__YZo
 
 
【主催団体】Piece of Syria
「ひとかけらをひとつなぎに」をコンセプトに、シリアの平和を目指して、一人ひとりのチカラが発揮できる世界を目指して、2016年5月に設立。
紛争により、パズルのPieceのようにバラバラになってしまったシリアを、再びPeaceにしていくため、シリア国内の教育支援と平和教育活動を行なう。
 
困っているからではなく、友人としての支援活動のため、現在、クラウドファンディングに挑戦中。
 
 


開催場所

谷六village(たにろくヴィレッジ)大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
講演会参加 ¥1,000 終了
募集期間:〜2016年10月29日(土) 14:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/30