当イベントは終了しました。

「未来をになう子どもたちへ 〜持続可能な社会をつくる教育を今考える〜」第10回 国際教育研究会 〜これからの国際教育とネットワークの活性化に向けて〜

2016年3月13日(日) 13:00〜17:00

「未来をになう子どもたちへ 〜持続可能な社会をつくる教育を今考える〜」第10回 国際教育研究会 〜これからの国際教育とネットワークの活性化に向けて〜

貧困、紛争、環境、人権など様々な課題を抱える現代。未来を生きる子どもたちに、私たちは何をどのように伝えていったらよいのか。様々な立場の方と一緒に学び合います。

会場 ながおか市民センター
住所 新潟県長岡市大手通2-2-6 2階会議室B    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 にいがたNGOネットワーク 国際教育研究会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

「未来をになう子どもたちへ 〜持続可能な社会をつくる教育を今考える〜」第10回 国際教育研究会 〜これからの国際教育とネットワークの活性化に向けて〜

貧困、紛争、環境、人権など様々な課題を抱える現代。未来を生きる子どもたちに、私たちは何をどのように伝えていったらよいのでしょうか。今回は、文部科学省から濱野清氏をお迎えして、国の動向をお話ししていただきます。そして、フットワーク軽く教育実践を行っている関愛教諭から、参加型で実践発表をしてもらいます。その後、JICAボランティア事業の経験者など、様々な立場の方々のブースを設け、参加者の方々は興味のある所で話を聴いて交流できる「トークカフェ」を行います。楽しく、真剣に、ゆるく、これからの教育について学び合えたらと思います。どうぞ、ご参加ください。

【日時】  平成28年3月13日(日) 13:00〜17:00

【会場】  ながおか市民センター 2階会議室B

【プログラム】  

13:00  受付開始

13:30  開会(挨拶、アイスブレイク)

13:40  講演「これから期待される国際教育とESD」(仮)

     濱野 清 氏(文部科学省 教科調査官)

14:40  参加型実践発表「地域素材を活かした国際理解教育」

     関 愛 教諭(中越高校)

15:45  トークカフェ(予定者)

     ①JICA教師海外研修 参加教員

     ②JICA青年海外協力隊 参加隊員

     ③元 日本人学校 教員

     ④ユネスコスクール加盟校 教員

     ⑤国際交流インストラクター事業 参加大学生

16:15  シェアリング

16:45  閉会(挨拶、諸連絡)

17:30  懇親会 長岡駅前「いさり火」(会費4000円。当日お店で集めます)

【定員】  40名(先着順) 

【参加費】 500円(当日お支払いください。学生は無料です)

【お申込み・お問合せ】こくちーずサイトよりお願いします。http://www.kokuchpro.com/event/ring10/

【主催】   にいがたNGOネットワーク

【後援】  新潟県教育委員会、長岡市教育委員会、JICA東京

(文責:小黒淳一)



開催場所

ながおか市民センター新潟県長岡市大手通2-2-6 2階会議室B


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加(学生は無料) ¥500 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会参加 ¥4,000 終了
募集期間:2016年1月23日(土) 12:00〜2016年3月12日(土) 12:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集終了日時を【2016-03-11 23:59:00】から【2016-03-12 12:00:00】に変更しました。2016年2月29日(月) 23:18
  • イベント名を【「未来をになう子どもたちへ 〜持続可能な社会をつくる教育を今考える〜」第10回 国際教育研究会】から【「未来をになう子どもたちへ 〜持続可能な社会をつくる教育を今考える〜」第10回 国際教育研究会 〜これからの国際教育とネットワークの活性化に向けて〜】に変更しました。2016年1月25日(月) 17:50
  • イベントチケット「参加(学生は無料)」のチケット名を【参加費(ただし学生は無料)】から【参加(学生は無料)】に変更しました。2016年1月24日(日) 18:19

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 35/40
懇親会参加 14/30