海外のergonomyから考える これからの産業理学療法 ナイトセミナー

2017年8月18日(金) 19:00〜20:45

海外のergonomyから考える これからの産業理学療法 ナイトセミナー

フランスで行われている産業理学療法(ergonomy)から、日本におけるこれからの産業理学療法の考えるセミナーです

会場 CIVI研修センター新大阪東 E704-1
住所 大阪府大阪市東淀川区東中島1-19-4 新大阪NLCビル 7階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 株式会社アールイーコンセプト    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

海外のergonomyから考える

これからの 産業理学療法 ナイトセミナー

2017年8月18日(金)19:00~20:45

CIVI研修センター新大阪東 E704-1(JR新大阪駅東口徒歩1分)

 

健康経営®が日本再興戦略に位置付けられて4年。

様々な学術業績の蓄積によって、産業保健領域における理学療法士の必要性はかなり理解が深まってきました。

しかし、実際に取り組むとなると、何から、誰に対して、どのように参入すべきか?何をアウトカムとすべきなのか?誰と交渉して、どのようにビジネスに落とし込むのか?という点については未だ不明なことが多く、多くの理学療法士が二の足を踏む状態になっています。なぜなら、そのようなことを系統立てて教えてくれる教育システムが日本には存在しないからです。

そこで、日本における産業保健・理学療法領域での活動を包含する「ergonomy」を実践するフランスの理学療法士 Gilles BEAUME先生を講師にお招きして、フランスにおけるergonomyの実践事例から日本の産業理学療法の在り方について、受講者の方々とともに構築していくことがこのセミナーの目的です。

講師:Gilles BEAUME 氏  (フランス国籍)

写真1

【経歴】

2008年 理学療法士免許取得

2011年 Spinal pathologies degree

2012年 Musculoskeltal system anatomy degree

2012年 UK physiotherapist degree

コーディネーター 兼 通訳

上田 和輝氏(理学療法士/ポシブル医科学株式会社)

【セミナー内容】

・ergonomicsとは

・フランスにおけるergonomyの実践事例

・日本における産業理学療法に対する提言

・コーディネーター・受講者とのディスカッション

セミナー終了後にGilles先生を交えた懇親会を行います。事前申し込みにて希望者の参加を本サイトで受付いたします。懇親会参加をご希望の方はセミナーのお申込みと一緒に懇親会のお申し込みもお願いいたします。

 

海外のergonomyから考えるこれからの 産業理学療法 ナイトセミナー

日時:2017年8月18日(金)19:00~20:45

場所:CIVI研修センター新大阪東 E704-1

(大阪市東淀川区東中島1-19-4新大阪NLCビル 7階 JR新大阪駅東口から徒歩1分)

受講料:3000円(税込)先着36名!

フランスにおいてergonomyを実践されている理学療法士のGilles先生が来日されるタイミングでのセミナー開催です!ナイトセミナーですので、終わった後はGilles先生とともに懇親会で産業理学療法についてアツく語り合うましょう!



開催場所

CIVI研修センター新大阪東 E704-1大阪府大阪市東淀川区東中島1-19-4 新大阪NLCビル 7階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
受講料(締切日: 2017-8-10 23:59) ¥3,000 募集中
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会参加費(締切日: 2017-8-10 23:59) ¥4,000 募集中
募集期間:2017年6月29日(木) 00:00〜2017年8月10日(木) 23:59

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


フォトアルバム


変更履歴

  • 募集開始日時を【2017-06-30 00:00:00】から【2017-06-29 00:00:00】に変更しました。2017年6月29日(木) 12:39

RSS

申込可能