当イベントは終了しました。

絵本原画展イベント『ぷるすあるは/ちあきのきもちの描写が生まれるところ』

2016年7月2日(土) 10:00〜11:30

絵本原画展イベント『ぷるすあるは/ちあきのきもちの描写が生まれるところ』

「子どものきもち絵本原画展」─ぷるすあるは1周年記念ギャラリー関連トークイベント

会場 リョーザンパーク巣鴨
住所 東京都豊島区巣鴨1-9-1 (JR山の手線「巣鴨駅」徒歩2分)    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 NPO法人ぷるすあるは    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

ぷるすあるはは、精神科の看護師(ちあき・全てのイラストを担当)と医師を中心としたプロジェクトチームです。例えばお母さんがうつ病、お父さんがアルコール依存症など...

「精神障がいやこころの不調をかかえた親とその’子ども’の応援」

というこれまであまり注目されてこなかったテーマに、絵本やウェブサイトの制作と普及というユニークなアプローチで取り組んでいます。
NPO法人設立1周年にちなんで、初めてのギャラリー『子どものきもち絵本原画展』を開催(6/28〜7/3 @HAGISO)、関連トークイベントを行います。

内容
・トーク[活動紹介・体験談・制作裏話]
・ちあきの絵本の読み聞かせ
・絵本(会場でサイン入れます!)やカード、チャリティーグッズの販売

さまざまなコンテンツが生まれる背景、活動への想いに直にふれていただくことで、ぷるすあるはの活動と子どもたちへの応援の輪がひろがるように、この企画を考えました。
子どものきもちの描写はどこからくるのか!?
作者ちあきの頭の中はどうなっているのか!?  ──ふしぎな制作の世界を探検します。

みなさまのお越しをお待ちしています。

***

 『子どものきもち絵本原画展』 
6/28(火)〜7/3(日)  HAGISO 東京都台東区谷中3-10-25
https://pulusualuha.or.jp/2016/05/19/gallery/

 NPO法人ぷるすあるは 
https://pulusualuha.or.jp

こころの不調をかかえた親とその子どもの応援サイト『子ども情報ステーション』
http://kidsinfost.net

プルスアルハの絵本(ゆまに書房)
http://kidsinfost.net/utility/pulusualuha_picturebooks/
─家族のこころの病気を子どもに伝える絵本 ①うつ病編 ②③統合失調症・前後編 ④アルコール依存症編
─子どもの気持ちを知る絵本①不登校編 ②家庭内不和編 ③発達凸凹・感覚過敏編

作者ちあきによる朗読動画
『ボクのせいかも...─お母さんがうつ病になったの─』(全編)
https://www.youtube.com/watch?v=aKMiy7tHjCI

***

ぷるすあるはのメルマガ会員(キッズパワーサポーター・登録無料)向けイベントです。こくちーずより参加申し込みされた方はメルマガ登録いたします。



開催場所

リョーザンパーク巣鴨東京都豊島区巣鴨1-9-1 (JR山の手線「巣鴨駅」徒歩2分)


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 無料 終了
募集期間:〜2016年7月2日(土) 10:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 住所(市区町村・番地)を【豊島区巣鴨1-9-1】から【豊島区巣鴨1-9-1 (JR山の手線「巣鴨駅」徒歩2分)】に変更しました。2016年6月7日(火) 11:09

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 37/40