当イベントは終了しました。

ピンクシャツデー2017 朗読&ライブin蒲田 〜差別の壁を取り外そう〜

2017年2月19日(日) 17:30〜21:00

ピンクシャツデー2017 朗読&ライブin蒲田 〜差別の壁を取り外そう〜

いじめ・ひきこもり・障害への差別をやめよう!というピンクシャツデーに共感したアーティストによるライブです。

会場 日本キリスト教団蒲田教会
住所 東京都大田区蒲田1丁目22-14    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 ピンクシャツデーin蒲田実行委員会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 >ピンクシャツデーの由来<

2007年のカナダでは新学期にピンクの服で登校した9年生(中学3年生)男子が「お前はゲイか!」といじめられました。
 それを知った12年生(日本の高校3年生)の男子2人がその日の内に50枚のピンクのシャツ等を購入し、メールや掲示板で友人知人等に呼びかけました。

 翌朝、二人は校門でピンクのシャツ50着を、呼びかけた人に配って着てもらおうと待っていました。

 ところがなんと、呼びかけ以上の学生がピンクの服やピン色の物を身につけて登校し学校中がピンクに染まりいじめがなくなりました。

 以後、毎年2月最終水曜が学校や職場にピンクを身につけて行くピンクシャツデーとして定着し、その後フェイスブックで賛同者が続出しています。

2010年には75ヵ国が参加と、世界へ広まっているのです。

2007年のカナダでは新学期にピンクの服で登校した9年生(中学3年生)男子が「お前はゲイか!」といじめられました。
 それを知った12年生(日本の高校3年生)の男子2人がその日の内に50枚のピンクのシャツ等を購入し、メールや掲示板で友人知人等に呼びかけました。

 翌朝、二人は校門でピンクのシャツ50着を、呼びかけた人に配って着てもらおうと待っていました。

 ところがなんと、呼びかけ以上の学生がピンクの服やピン色の物を身につけて登校し学校中がピンクに染まりいじめがなくなりました。

 以後、毎年2月最終水曜が学校や職場にピンクを身につけて行くピンクシャツデーとして定着し、その後フェイスブックで賛同者が続出しています。

2010年には75ヵ国が参加と、世界へ広まっているのです。

本イベントでは、いじめに限らず、ひきこもり・障がい者差別をテーマとした朗読ライブを行います。
ピンクシャツデーの理念に共感した出演アーティストは、「NHKバリバラ」「福祉ネットワーク」「こわれ者の祭典」「カウンター達の朗読会」など各所で活躍する面々!
お楽しみに!!

さらに、ピンクのものを身に着けていらした方は100円引き、予約していらした方には、素敵なグッズをプレゼント!蒲田の街をピンクに染めよう!

※収益金は、ピンクシャツデーの趣旨の下、福祉団体等に寄付いたします。
※このイベントは有志の実行委員会によって運営されています。日本基督教団蒲田教会の主催ではありません。教会にお問合せなさらないようお願いします。

イベント ホームページ:http://pinkshirts.wixsite.com/2017

団体 FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/PinkShirtKamata/



開催場所

日本キリスト教団蒲田教会東京都大田区蒲田1丁目22-14


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般価格 ¥1,500 終了
カンパ価格 ¥3,000 終了
募集期間:〜2017年2月19日(日) 17:30

イベントは終了しました


フォトアルバム


RSS

終了
イベント参加 8/60