当イベントは終了しました。

映画「森聞き」上映会

2015年8月8日(土) 13:00〜17:00

映画「森聞き」上映会

映画「森聞き」の上映会と、終映後に感想などをシェアする会。オプションとして、関連する地元の森の達人を訪ねる小さなツアー

会場 ふれあいの里石岡ひまわりの館
住所 茨城県石岡市大砂10527番地6    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 語っぺシアター事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 語っぺシアター

イベント詳細

映画「森聞き」上映会と

地元の小さな森聞きツアー



日程:2015年8月8日(土)



託児希望の方はコメント欄よりお子様のお名前、年齢を添えてお知らせください。別途託児申込み用のご案内メールを送ります

◆映画「森聞き」上映会
場所:ひまわりの館(石岡市大砂10527−6)
    

    JR常磐線石岡駅より関東鉄道バスのりば2番「柿岡車庫」行き

    12:35発乗車「村上」バス停下車
時間: 12:45〜13:25       受付 
   13:30〜15:35      本編上映
   16:00~16:45       感想交流(自由参加)
当日券:1500円
前売り:1000円 高校生以下/70歳以上は無料(要予約)
    •    ボランティアによる託児あり(¥300)
  定員6名前後
  対象年齢 3歳以上(応相談)
    •    床にシートを敷いた親子スペースあり。お子様と一緒にご覧いただくこともできます。



「森聞き」公式サイト http://www.asia-documentary.com/morikiki/index.html


 

上映会参加の方限定の
◆地元の小さな森聞きツアー

やさとに暮らす「森の達人」に会いに行くツアー
定員:先着各20名ずつ(中高生優先枠 各10名)
参加費:200円

訪問先
①水車で作る杉のお線香  駒村清明堂
乾燥させた杉の葉を選り分け、粉にして振るうという仕事を、昔ながらに水車の動力を用いてお線香を作られています。完全に杉のみで作られたお線香もあります。「森聞き」甲子園の高校生の受け入れ先のひとつ(第6回H19)。

②藁ないの達人のおばあちゃん

神社やお祭で使用する「なりさげ」を手でなって20年。朗らかなおばあちゃんで、お会いするだけでほっとします。見るだけでなく、実際に触ったり、昔のお話なども聞かせてくだったりするかもしれません。

 9:30  茨城県フラワーパーク駐車場奥集合(①②共通)
10:00  移動 (乗り合わせにご協力ください)
10:30~ 見学・お話を聞く
11:30~ 移動→ひまわりの館で各自昼食



ひまわりの館の中に、地元の食材を使った食堂【味味亭】があります。ご持参のお弁当を建物の外で食べていただくことも出来ますが、ひまわりの館の館内での飲食は出来ませんのでご注意ください。

◆こんな方に
◎先人たちの知恵に興味がある
◎今の暮らし方とは違う世界を知りたい
◎小さな子どもがいて普段映画が見られない
◎石岡市内でも映画を見るチャンスが欲しかった
◎映画を見たあと、誰かと感想など話をしたい
◎「森聞き」って面白い映画だと聞いた
◎夏休みの自由研究にいいかも?
◎高校生以下無料のイベントをサポートしたい


【森聞き 物語】
■生きるというのは、好き嫌いじゃない
100人の高校生が、100人の森の名人を訪ねる試みがつづけられている。この映画では、4人の高校生が、それぞれ日本各地の山村に暮らす老人たちを訪ねた。「森の名人」と呼ばれる人たちの人生と技を聞き書きするためだ。綱一本で杉の大木に上り、良質の種を採集する76歳のおじいちゃん。小学校3年生のころから焼き畑を続けてきた85歳のおばあちゃん……。そんな老人たちの言葉は、意外なほどまっすぐ高校生たちの心の奥底に届く。

「焼き畑のどこが好きですか?」
高校生の女の子の何げない質問に、おばあちゃんが語気を荒げる。
「好きっちゅうことはないけん。ばあちゃんたちの一生の仕事だから。山があるから、そして種を切らさんためにしていくとよ。好きでやっとるとじゃないですよ。生きていくために、すっと」
そして、戸惑う女の子に優しくさとす。
「みんなそうだからね。植物、動物は全部、生きていて、子孫残すために、ちゃんと世渡りを何十年でも、何百年でも、何千年でも、自然とね」

年老いた名人たちの言葉に、進学、就職、今まさに人生の岐路に立つ高校生たちの魂は、ゆっくりと、しかし確実に揺さぶられていく。「人生の質量」に圧倒されていく。そして、自分が手渡した言葉を、若者がしっかりと受け取るのを見届けたとき、老人は満足そうにうなずく。それは、自分たちの積み上げてきた人生が「たしかなもの」であったことを、あらためて確認できた喜び。

「おれは84だで。だども、頭の中はきれいなもんだ。おはんもな、目標持ってよ、元気にやればいいせ。何か行き詰ったときがあったら、もう一回来ればいいせ」

これは、断絶しつつある世代を再びつなぐ、信頼回復の記録です。

●カラー125分●製作/配給:プロダクション・エイシア●監督:柴田昌平 ●プロデューサー:大兼久由美 小泉修吉●助成:文化芸術振興費補助金●協力:第7 回" 森の聞き書き甲子園"実行委員会

◆主催:語っぺシアター
◆後援:茨城県教育委員会、石岡市、
石岡市教育委員会、笠間市教育委員会、つくばね森林組合
◆協力:八豊祭実行委員会/茨城有機農業研究会/まちかど情報センター/常総生協/暮らしの実験室/崇イチ(写真・映像)/やさと森のようちえん~あおぞら♪


◆この企画の生い立ち
●石岡市内には映画館がなく、商業ベースではないドキュメンタリー映画が上映される機会もほとんどないので、自主上映会という形で今後も継続的に映画を見る機会を市内で作っていきたい。
●とくに、未就学児を抱えるお母さんたちは、子どもを連れて映画を見ると言うのはとてもハードルが高く、そんなお母さんたちにも映画を見る機会を作りたい。
●「森聞き」というこの映画を見るのと同時に行うツアーでは、森や里山の価値を認め、それを受け継ぎ、大切に生きてきた人々がその心意気や技を残すやさと地域の魅力や奥深さを市内外の人たちに知ってもらう機会にしたい。
●何より、消えていく貴重な技や生き方をどう伝承していくかということを、中高生を含む若い人たちや、様々な人達と一緒に考える機会を作りたい。



開催場所

ふれあいの里石岡ひまわりの館茨城県石岡市大砂10527番地6


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
前売り ¥1,000 終了
高校生以下(座席の必要なお子さんはご予約お願いします) 無料 終了
70歳以上 無料 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
地元の小さな森聞きツアー「駒村清明堂」高校生以下枠 9:30フラワーパーク集合(締切日: 2015-8-7 18:00) ¥200 締切
地元の小さな森聞きツアー「駒村清明堂」大人枠 9:30フラワーパーク集合(締切日: 2015-8-7 18:00) ¥200 締切
地元の小さな森聞きツアー「藁ないの達人のおばあちゃん」高校生以下枠 9:30フラワーパーク集合(締切日: 2015-8-7 18:00) ¥200 締切
地元の小さな森聞きツアー「藁ないの達人のおばあちゃん」大人枠 9:30フラワーパーク集合(締切日: 2015-8-7 18:00) ¥200 締切
上映後のシェア会 15:30 〜16:30(締切日: 2015-8-7 18:00) 無料 締切
本編上映中「託児」(締切日: 2015-8-6 00:00) ¥300 締切
募集期間:2015年6月1日(月) 00:00〜2015年8月7日(金) 18:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 60/250
懇親会参加 44/146